車を高く売るなら【お得な車買取査定ナビ】

フランス車の買取相場のチェックしよう!

フランス車の買取相場

フランス車の買取相場はどれくらいなのでしょうか?

あまり国内で見かけることがない車を乗りたい人にとって、フランス車はピッタリです。
街を走っていて「あの車なに?!」と思われるのって、ドライブの楽しみの1つでもあります。

しかし、その裏返しでフランス車は販売価格は高くても、売却するときには値崩れが激しいとも言われます。
フランス車を手放すときには、国産車などよりも、より時間をかけて査定業者をさがすことをオススメします。

今回はフランス車の買取相場について車種ごとにふれながら取り上げたいと思います。

シトロエンの買取相場

シトロエンはPSA・プジョーシトロエン・グループの一員。
わかりやすくいえば、プジョーが主導でシトロエンと合併した会社です。

シトロエンの最大の特徴はハイドロニューマチックサスペンション。
根強いファンが多いということもあり、ほかのメーカーに比べると値崩れも少ないといえます。

それぞれ車種ごとの平均価格を見ていきましょう。

  • ・C3 〜129万円
  • ・C4 〜105万円
  • ・C4ピカソ 〜149万円
  • ・C5 ー
  • ・DS3 〜139万円
  • ・DS4 〜152万円
  • ・DS5 ー

走行距離やグレードによっても買取価格は変わってきます。
シトロエンは先ほど述べたように、ステアリングが特殊ということもあり根強いファンがいます。

とはいえ、新車で買ってもすぐに半値ほどになることもしばしば。
決して値崩れがないとは言い切れません。

「シトロエンを買ったはいいものの、売るときには大きく値段が下がった…」という声も一部からは聞かれます。

少しでも高く売るためにも、複数の買取業者から見積もりをとってもらうべきでしょう。

プジョーの買取相場

プジョーはさきほど説明したように、PSA・プジョーシトロエン・グループの一員です。
フランス国内ではルノーと競合関係にあります。

サスペンションが特徴的で、デザインもフロントグリルがプジョーならではのフォルムを持っています。
輸入車としてはリーズナブルな価格なので、比較的求めやすいといえるでしょう。

ただし、全体的な販売台数が低下していることもあり、以前に比べると買取相場は下落しています。

それぞれ車種ごとの平均価格を見ていきましょう。

  • ・3008 14.4万円~179万円
  • ・308 ~205万円
  • ・5008 ー
  • ・508 204万円
  • ・RCZ 〜235万円

最高位のRCZは、走行距離がわずか2万キロでも買取価格が200万円ほどとなります(新車価格は540万円)。
プジョーはもともとの車両価格が手頃ということもありますが、そのぶんだけ相場の下落インパクトを大きく感じます。

近年はドイツ車であるメルセデス・ベンツ、BMWが大衆車のラインナップを充実させてきています。
その影響もあって、販売台数がかなり減ってきています。

今後はさらなる相場の下落も考えられるため、もし手放すのであれば早い時期に決断したほうがいいといえるでしょう。

ルノーの買取相場はいくら

ルノーといえば、日産と資本提携したことで日本国内での知名度がグッと上りました。

独特のデザインはフランス車ならでは、内装はシンプルながら上質なアイデンティティを持ちます。

以前にくらべると車種のバリエーションが増えています。
国内ではハッチバック、セダン、SUV、ミニバンといった車種がそろっています。

ルノーの選択肢が増えることは、フランス車好きにとって嬉しいかぎりです。

では、車種ごとに買取相場を見ていきましょう。

  • ・カングー 111.7万円
  • ・コレオス 120.6万円
  • ・メガーヌ 30〜110万円
  • ・キャプチャー 170〜250万円
  • ・ルーテシア 120〜160万円

あくまでも相場ですので、走行距離や年式によって買取価格は上下します。

ほかのフランス車にくらべると、国内での修理体制がしっかりしています。
今後も大きな値下がりなどは考えにくいでしょう。

フランス車と高く売るにはどうすればいい?

フランス車はドイツ車にくらべると、まだ日本国内で普及しているとは言えません。

ですから、買取店を誤ると安く買い取られてしまう可能性があります。

なるべく複数の買取店に査定してもらうことで、フランス車を必要としているお店を見つけることが大切です。

「でも、いろんなお店に持ち込むのって面倒じゃない?」

そう思われる人は多いはずです。

そんなあなたに役立つのが、車の一括査定です。
無料で出張査定を行なっているので、複数の買取店からカンタンに見積もりを出してもらうことができます。

まずは見積もりをとってもらい、愛車の買取相場をチェックしてみましょう。

あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。

「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえるので愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場でわかる
  • もちろん無料!最大10社から最高額を選ぶだけ
査定トップ1

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

最大で50万円以上高く売るのも夢ではありません。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多く、たくさんの人が高価買取を実現していますよ。

  • 圧倒的な参加数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!もちろん無料
  • 依頼できる業者数が多く、本当の最高額で車が売れる
  • 累計100万人以上が利用する、安心の実績
査定トップ1

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを上手に活用することによって”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。

もっと安くなる!保険料を見直そう

私が一括見積りを活用したところ、保険料が109,800円⇒78,200円になり31,600円も自動車保険を安くすることができました。もちろん、補償内容は変わりません。

「とりあえずいまの保険を安くしたい」という方にもオススメです。自動車保険は新しい商品がたくさん出てくるので、毎年見直すことで保険料がかなりお得になることがあります。

「保険の窓口インズウェブ」は最短5分のカンタン入力で最大22社から無料で見積りを出してもらうことができます。あなたにピッタリの保険がきっと見つかりますよ。

一括見積りできる保険会社
  • カテゴリー