車を高く売るなら【お得な車買取査定ナビ】

ルノー・コレオスの価格と値引き額はいくら?

  カテゴリ:SUV, ルノー, 車の購入・売却
ルノーコレオスの価格と値引き額

見た目の愛らしい印象からは想像できない、本格的な走りを楽しめるのがルノー・コレオス。
2009年に国内で発表されてから、マイナーチェンジを経て高い人気を維持しています。

ルノー・コレオスの価格や燃費性能、そして値引き額はどれくらいなのでしょうか?

コレオスのグレードと価格帯

コレオスのグレードは1種類のみ。「インテンス」というグレードが用意されています。

価格は385万円
ルノーのラインナップのなかでは、比較的価格が高い車種といえます。

カラーバリエーションは以下のとおりです。

コレオスのカラーバリエーション

車の大きさは全長4525mm、全幅1855mmとコンパクトなボディとなっています。
日本では細い道が多いので、小回りが効くボディサイズは取り回しが良く便利です。

ルノーの車はコンパクトなものが多く、メガーヌなどと比べるとややサイズが大きく感じるかもしれません。
とはいえ、SUVとしての能力を考えるとコレオスはちょうど良いサイズ感といえるでしょう。

エンジンは2.5Lの直4エンジンの4WDとなっており、排気量はまずまずといったところ。
最低地上高(地面から床面の高さ)は200mmで、悪路の走破も十分に期待できます。

ルノー・コレオスのインテリア

シートの座り心地はルノーならではの品質で快適です。嬉しい事に、本革シートが標準装備されています。
本革シートが不要な人にとってはイマイチかもしれませんが、高級感はルノー車のなかでも抜き出ています。

2013年のマイナーチェンジによって「BOSE製」のサウンドシステムが導入されたことで、室内の居住性がさらにアップしました。

サウンドを重視したい人にとってもコレオスは標準装備で十分に満喫できる車といえるでしょう。

燃費はJC08モードで10.4km/Lとなっており、物足りない水準といえるかもしれません。
燃料はレギュラーガソリンを使用するので、毎日の維持費負担はやや軽減されるでしょう。

ただし、SUVとしての性能を求めるのであれば燃費はある程度あきらめるしかない部分もあります。

コレオスの室内空間

ルーフは電動スライド式になっており、自由に開閉が可能。
心地いい風を車内に送り込む役割をになってくれるはずです。

コレオスで旅行をするだけで、旅のエッセンスが1つ増えますね。

コレオスの安全性能は?

コレオスの安全性能

コレオスの安全性能は他社のSUVと目立ったちがいは見られません。

衝突回避の自動ブレーキとしてEBA(緊急時ブレーキアシストシステム)を搭載。
自動ブレーキは国産車では標準装備されている車も多くなっているので、うれしいところですね。

6つあるエアバッグはフロント、サイド、カーテンの3種類となっており、搭乗者をケガから守ります。
エアバッグの充実度は高いといえるでしょう。

それ以外にも、ヨーレイトセンサーが搭載されているのもポイントです。
これは曲がり角でのコーナリングで旋回方向への回転角の変化速度を感知して車の状態を検知する役割があります。

車の運転がしやすくなるので、コレオスでの運転が軽やかに感じられるでしょう。

コレオスの値引き額はどれくらい?

コレオスの値引き額

コレオスの値引き額は10〜30万円の範囲内となります。
外国車特有の値引きのむずかしさはあるものの、競合車種を引き合いに出すことで値引き交渉することは十分に可能です。

コレオスのデザイン性やルノーのブランド価値に惹かれて購入する人も少なくありません。
そのため、国産車よりは値引きが限定的になることもあります。

その場合には、オプションを付けてもらうことで実質値引きを図りましょう。

コレオスと競合する車種は以下のとおりです。

  • ・フォード クーガ
  • ・フォルクスワーゲン ティグアン
  • ・ジープ コンパス

以前までは日産のムラーノが同等の価格設定でしたので、競合車種として最適でした。
ただ、ムラーノは現在新車販売を行なっていません。

もしムラーノを引き合いに出すのであれば中古車となるので、コレオスも中古車を狙うことになります。

値引き交渉をした後は、下取り価格の交渉も欠かさず行いましょう。
いま乗っている車を高く売ることができれば、新車の購入費用を節約できます。

ディーラーの下取りはもちろんのこと、他の買取店の査定を合わせて行うことで有利に交渉を進めることができます。

一括査定を活用すると複数の買取業者から査定額を出してもらうことができるので、ディーラーの競争心理を煽ることが可能です。

車の買い替えには、ぜひ活用することをオススメします。

まずはいま乗っている車の見積もりを出してもらいましょう。

あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。

「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえるので愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場でわかる
  • もちろん無料!最大10社から最高額を選ぶだけ
査定トップ1

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

最大で50万円以上高く売るのも夢ではありません。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多く、たくさんの人が高価買取を実現していますよ。

  • 圧倒的な参加数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!もちろん無料
  • 依頼できる業者数が多く、本当の最高額で車が売れる
  • 累計100万人以上が利用する、安心の実績
査定トップ1

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを上手に活用することによって”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。

もっと安くなる!保険料を見直そう

私が一括見積りを活用したところ、保険料が109,800円⇒78,200円になり31,600円も自動車保険を安くすることができました。もちろん、補償内容は変わりません。

「とりあえずいまの保険を安くしたい」という方にもオススメです。自動車保険は新しい商品がたくさん出てくるので、毎年見直すことで保険料がかなりお得になることがあります。

「保険の窓口インズウェブ」は最短5分のカンタン入力で最大22社から無料で見積りを出してもらうことができます。あなたにピッタリの保険がきっと見つかりますよ。

一括見積りできる保険会社
  • カテゴリー