車を高く売るなら【お得な車買取査定ナビ】

【おすすめ】女性に人気があるのはどんな車?

  カテゴリ:車の購入・売却
女性に人気の車の色

女性にはどんな車が人気なのでしょうか?

とくに、車を選ぶときにボディカラーを重要視する人は多いのではないでしょうか?
男性と女性では、乗りたいと感じる色はちがってきます。

女性に人気の車の色は、果たして何色なのでしょうか?

女性に人気のボディカラー・ベスト5!

女性ならではの感性があるのでしょうか?乗りたい車の色は気になるところです。
当サイトで独自にアンケートをとりました。

女性に人気のボディーカラーをランキングで発表します。

第1位 白

白い車

  • ・フィアット 500
  • ・価格:199〜226万円
  • ・燃費:19.4〜24.0km/L

第1位は定番の「白」がランクインしました。
女性に人気の軽自動車に限らず、白色はどんな車種にもラインナップしているという理由も1つ。

ファッションなどにこだわりのある人は、車のカラーコーディネートも気にします。
どんな色にも合わせやすい「白」はやはり人気が高くなっています。

土ホコリなどは気になりますが、黒に比べるとお手入れいしやすいというのもポイントが高いようです。

女性ならではの視点が人気の車を決定づけていますね。

第2位 ピンク

ハスラーピンク

  • ・スズキ ハスラー
  • ・価格:142〜162万円
  • ・燃費:25.0〜32.0km/L

第2位には「ピンク」がランクイン。

女性ならではの色として、男性にはない特徴が表れています。
ピンクとは言っても、やわらかいピンク色が人気のようです。

いわゆる普通車にはピンク色は少ないですが、軽自動車やコンパクトカーには多く揃っています。
スズキ・ラパンのピンク色は、女性に特に高い人気があります。

選べる車種が限定されることで、反対に乗っている人が少ないのもポイントです。
車にこだわりのある女性は、ほかの人が乗っていない車を求める傾向にあります。

ラパンピンク色

  • ・スズキ ラパン
  • ・価格:107〜149万円
  • ・燃費:35.6 km/L

第3位 ブラック

黒い色の車

  • ・ホンダ N-BOX
  • ・価格:127〜144万円
  • ・燃費:20.8〜25.6km/L

第3位には「ブラック」がランクイン。

こちらも白色と並んで定番の色として高い人気を誇ります。
ほかの車に比べて汚れ(特に土埃)が目立つのが難点ですが、やはりスタンダードな色といえます。

どんな車種にも共通して扱っているブラックなので、車を選ぶときにも自由度が高くなります。
こまめな洗車が必要ですが、そのぶん愛着が湧く車ともいえるでしょう。

また、全体的なコーディネートを考えると「黒」が合わせやすく人気が高くなっています。
このあたりも女性ならではの視点ですね。

第4位 赤

赤い色の車

  • ・ホンダ N-BOX Custom
  • ・価格:152〜185万円
  • ・燃費:20.8〜25.6km/L

第4位には「赤」がランクイン。

こちらはビビッドな色ながら、男女ともに乗りこなせるカラーです。
街で少しほかとは違う車に乗りたいときには赤がオススメ。

車種によっては扱っていないこともあるので、白や黒にくらべると車選びの選択肢はややせまくなります。

なかには「赤い車に乗りたい」という希望があって、そこから車選びをする人もいるようです。
選べる車の範囲はせまくなりますが、反対に選択肢が減って選びやすくなりますね。

第5位 ブラウン

ブラウンの車

  • ・シトロエン C3
  • ・価格:214〜246万円
  • ・燃費:19.0km/L

第5位には「ブラウン」がランクイン。

落ち着いたシックな色としては、黒と双璧をなす人気を誇ります。
ただし、カラーバリエーションが豊富な車種でないと扱っていないことが多くなります。

メンテナンスやお手入れについては、非常にラクチンなのも人気の秘訣です。
そもそも土ホコリが気になりませんし、キズも目立ちにくい色です。

限定モデルや特別仕様車だけに配色されることもあるので、特定の車種を求めている場合は情報をこまめにチェックしましょう。

車の色で売るときの査定額は変わってくる?

派手な色や、あまり見かけない色の車に乗りたい。そう考える女性も少なくありません。

しかし、車を買い替えるときのことまで考えると、無難な色を選んだほうがいいのでは?と考えるでしょう。

車を売るときには、色によって明確に査定がちがってきます。
つまり、色によって高く売れるかどうかが決まってくるのです。
高く売れる車の色・高く売れない車の色とは?

ホワイトやブラックなどの定番色は、値崩れしにくい色といえます。
一方で水色やオレンジなどは、欲しいと考える人(需要)が少なくなるので、車を売るときには不利になりやすいのが特徴。

もし先のことまで考えるならば、ブラックやホワイトなどの定番色を選ぶようにしましょう。

いまの車をお得に買い替える方法とは?

車を買い替える女性にとって、1つの悩みが「購入予算」ですよね。

できるだけ安く買いたいけど、値引き交渉が上手くいくか心配な人も少なくありません。

ですから、あなた自身ができる方法をとって購入予算を準備したいところ。
それが「いま乗っている車を高く売る」という方法です。

「え?それだけ?」と思うかもしれませんが、じつはコツがあります。

車の買い替えというと、多くの人が「下取り」を選びがちです。

下取りは、1社だけの査定額で決まってしまうので最高額がわかりません。
ですから、どうしても安い値段でしか売れないのです。

複数の買取店に査定してもらうことで、買取額は確実にアップします。
すると、購入予算が増えるので車選びの幅が広がりますよね。

まずは見積もりをとって、買取額をくらべてみましょう。

あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。

「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえるので愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場でわかる
  • もちろん無料!最大10社から最高額を選ぶだけ
査定トップ1

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

最大で50万円以上高く売るのも夢ではありません。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多く、たくさんの人が高価買取を実現していますよ。

  • 圧倒的な参加数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!もちろん無料
  • 依頼できる業者数が多く、本当の最高額で車が売れる
  • 累計100万人以上が利用する、安心の実績
査定トップ1

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを上手に活用することによって”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。

もっと安くなる!保険料を見直そう

私が一括見積りを活用したところ、保険料が109,800円⇒78,200円になり31,600円も自動車保険を安くすることができました。もちろん、補償内容は変わりません。

「とりあえずいまの保険を安くしたい」という方にもオススメです。自動車保険は新しい商品がたくさん出てくるので、毎年見直すことで保険料がかなりお得になることがあります。

「保険の窓口インズウェブ」は最短5分のカンタン入力で最大22社から無料で見積りを出してもらうことができます。あなたにピッタリの保険がきっと見つかりますよ。

一括見積りできる保険会社
  • カテゴリー