アメ車の維持費はやっぱり高い!燃費、保険料、自動車税を計算してみた

アメ車の維持費は高い?アメ車を買うメリットとデメリット 外国車・輸入車

「アメ車は維持費が高い」、そんなイメージを持つ人は多いはず。

アメリカへの憧れがあっても、維持費が高いせいで購入をためらってしまう人も多いことでしょう。

はたして、本当にアメ車の維持費は高いのでしょうか?

日本車や欧州車と比べた場合のメリットとデメリットについて検証してみました。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /

アメ車のガソリンにかかる維持費は、どれくらい?

まず、アメ車のガソリンにかかる維持費がどれくらいなのかを、検証します。

車種は、2018年1月時点で正規輸入されている中から、実燃費のデータがあるものをピックアップしました。

走行距離は年間1万kmと仮定し、ガソリン価格はレギュラーが140円/L、ハイオクが150円/Lとします。

アメ車の各車種の1年間あたりのガソリン代は、以下のとおりになります。

車種およびグレード名 実燃費 使用ガソリン 年間ガソリン代
キャデラック・エスカレード
プレミアム/プラチナム
3.9km/L ハイオク 384,615円
ジープ・レネゲード
トレイルホーク
8.6km/L レギュラー 162,791円
ジープ・ラングラー
サハラ
6.3km/L レギュラー 222,222円
ジープ・チェロキー
トレイルホーク/リミテッド
7.1km/L レギュラー 197,183円
ジープ・ラングラー
アンリミテッド スポーツ/サハラ
5.7km/L レギュラー 245,614円
ジープ・グランドチェロキー
ラレード/リミテッド/サミット
6.7km/L レギュラー 218,750円
ジープ・グランドチェロキー
SRT8
5.1km/L ハイオク 294,118円

以上のように、すべてSUVで、かつほとんどがジープの車種になってしまいましたが、実燃費は全車が一桁代に留まっています。

年間のガソリン代は、1万km走行する場合ほとんどの車種が20万円を超えるので、かなりの負担です。

計算でガソリン代を高めに設定しているせいもありますが、国産のエコカーに比べると燃費負担はかなり大きくなります。

これはお得!低燃費の車に買い替える3つのメリットとは?

アメ車の税金にかかる維持費は、どれくらい?

次に、アメ車の税金関連の維持費がどれくらかかるのかを、検証します。

アメ車の自動車税額はいくら?

おさらいですが、自動車税は毎年4月1日時点の所有者に支払う義務があります。つまり、毎年発生するのが自動車税です。

ここではアメ車の自動車税の金額を検証してみましょう。

自家用乗用車の自動車税額は、排気量によって10の区分に分かれています。

現在正規輸入されているアメ車の自動車税額は、以下のとおりになります。

車種およびグレード名 排気量(L) 自動車税額(円)
キャデラック・ATSセダン ラグジュアリー/プレミアム 2.0L 39,500円
キャデラック・ATS-V 3.6L 66,500円
キャデラック・CTS-V 6.2L 111,000円
キャデラック・XT5クロスオーバー 3.6L 66,500円
キャデラック・エスカレード 6.2L 111,000円
シボレー・キャプティバ 2.4L 45,000円
シボレー・カマロ LT RS/コンバーチブル 2.0L 39,500円
シボレー・カマロ SS 6.2L 111,000円
シボレー・コルベット 6.2L 111,000円
ジープ・レネゲード 2.4L 45,000円
ジープ・コンパス 2.4L 45,000円
ジープ・ラングラー 3.6L 66,500円
ジープ・チェロキー 3.2L 58,000
ジープ・グランドチェロキー 3.6L 66,500円
ジープ・グランドチェロキー SRT8 6.4L 111,000円

以上のように、排気量が大きい車種・グレードが多いうえ、エコカー減税の対象になる車種・グレードもありません。よって、自動車税額は全般的に高額になっています。

冷静に考えてみると、自動車税に年間111,000円も払うとか個人的には考えられません。

軽自動車なら10,800円で済むのに…とか考えてしまいます。アメ車の圧倒的な存在感は大好きなんですけどね。

車の税金はいくら?排気量で変わる自動車税の仕組み

アメ車の自動車重量税額はいくら?

続いて、新車購入時や車検のときに課せられる、自動車重量税の金額を検証してみましょう。

自家用乗用車の自動車重量税額は、車両重量によって6の区分に分かれています。

現在正規輸入されているアメ車の税額(車検有効期間3年の場合)は、以下のとおりになります。

車種およびグレード名 車両重量区分(トン) 自動車重量税額(円)
キャデラック・ATSセダン ラグジュアリー/プレミアム ~2トン 49,200円
キャデラック・ATS-V ~2トン 49,200円
キャデラック・ATSクーペ ~2トン 49,200円
キャデラック・CTS ~2トン 49,200円
キャデラック・CTS-V ~2トン 49,200円
キャデラック・CT6 ~2トン 49,200円
キャデラック・XT5クロスオーバー ラグジュアリー/プレミアム ~2トン 49,200円
キャデラック・エスカレード プレミアム/プラチナム ~3トン 73,800円
シボレー・キャプティバ/キャプティバ ラグジュアリー ~2トン 49,200円
シボレー・カマロ LT RS/コンバーチブル/SS ~2トン 49,200円
シボレー・コルベット Z51/グランスポーツ/Z06 ~2トン 49,200円
ジープ・レネゲード ロンジチュード/リミテッド ~1.5トン 36,900円
ジープ・レネゲード トレイルホーク ~2トン 49,200円
ジープ・コンパス スポーツ/ロンジチュード/リミテッド ~2トン 49,200円
ジープ・ラングラー サハラ ~2トン 49,200円
ジープ・ラングラー アンリミテッド スポーツ/アンリミテッド サハラ ~2.5トン 61,500円
ジープ・チェロキー トレイルホーク/リミテッド ~2トン 49,200円
ジープ・グランドチェロキー ラレード/リミテッド/サミット/SRT8 ~2.5トン 61,500円

以上のように、車両重量区分が重い部類に入る車種・グレードが多いことがわかります。

そのため、エコカー減税の対象になる車種・グレードもないため、自動車税額は全般的に高額になっています。

アメ車の保険料は、どれくらいかかる?

アメ車の保険料は、どれくらいかかる?

続いて、アメ車の保険関連の維持費がどれくらいかかるのかを、検証します。

まず、加入が義務付けられている自賠責保険料は、37か月分の場合は36,780円で、国産車と違いはありません。

一方、任意保険料に関しては、保険会社や車種によってまちまちなほか、加入者の年齢、等級、保障の内容などによってもまったく違ってきます。

したがって、保険料がいくらかかる、ということはできません。あくまでも条件によって異なります。

具体的な保険料は、保険会社などの見積もりサイトで確認してみることをおすすめします。

相場はいくら?アメ車の自動車保険

アメ車の消耗品交換に必要な維持費は、どれくらい?

アメ車の消耗品

次に、アメ車の消耗品交換に必要な維持費がどれくらいなのかを検証します。

おもな消耗品には、オイルやオイルエレメント、バッテリー、タイヤなどがあります。

まず、最も交換回数が多いオイル交換の費用に関してですが、アメ車の場合は1万~1万5,000円ほどが相場になっています。

国産車の場合と比べると、2~3倍も高額です。

また、車体サイズの大きいアメ車は、容量の大きいバッテリーを積んでいたり、太いタイヤを履いていたりするので、交換費用がかさみます。

それ以外の消耗品の交換費用も、総じて国産車よりも高くなっています。

外車と国産車を比較!維持費にどれくらい差があるの?

日本車や欧州車と比べた場合、アメ車にメリットはあるのか?

最後にアメ車の維持費を日本車や欧州車と比べた場合のメリットとデメリットについて、検証します。

コンパクトカーがないアメ車は全般的に燃費が高い

まず、ガソリン代についてですが、日本車や欧州車のような小排気量のコンパクトカーがアメ車には存在しません。

これはアメリカの広い道路環境が影響しているからです。小さい車をつくる必要性がないのですね。

そのため、アメ車は平均的に燃費が悪く、ガソリン代もかさむ傾向があります。

おすすめのコンパクト輸入車25選!人気車種をメーカー別に比較

排気量が多く、車体が重いアメ車は税金も高い

さきほど説明したとおり、排気量が大きいため自動車税は高くなります。

重量も重くなりがちで、エコカー減税の対象にもならないアメ車は、平均的に日本車や欧州車よりも高額です。

アメ車の保険料は特に高くない

自賠責保険料はどの車種も一律なので、優劣はありません。

一方、任意保険のうち対人・対物保険料に関しては、特にアメ車だけが高いとか安いとかいった傾向はありません。

しかし、車両保険料に関しては、国産車と比べると車両価格が高めになっているので、高額になります。

そして、消耗品の交換費用は、国産車よりは割高ですが、欧州車と比べれば大きな差はありません。

高い維持費を払ってでもアメ車に乗りたいかどうか

ジープ・コンパス

アメ車の維持費について総括すると、日本車に対してはデメリットばかりが目に付き、メリットはありません。

欧州車に対しても、アメ車のデメリットが目立ちます。

やはり「アメ車=維持費が高い」というイメージどおりの検証結果となりました。

しかし、アメ車には日本車や欧州車にはない押し出しの効いたデザインが魅力ですし、維持費以外の面でのメリットがあります。

その魅力に取りつかれた人は、維持費がかさむことなど気にならないはずです。

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

外国車・輸入車 車の維持費
この記事を書いた人

カーライフアドバイザーとして、雑誌やWebで車に関する記事を執筆しています。毎分毎秒、車のことを考えてる車好き。現在の愛車はボルボ・V60です。憧れの車種はランドローバー「ディフェンダー」。単純に車が好きなので、”深すぎない”記事にこだわっています。千葉県在住。【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



車好きのカレッジ Carlegde!! ”深すぎない”車のニュースサイト