「どんな車でも買い取ります」という車買取店に注意すべき理由

「どんな車でも買い取ります」という車買取店に注意すべき理由 車の査定・買取

車買取店は「とにかくお客さんから車を買い取ってナンボ」の商売です。

そのため「どんな車でも買い取ります!」という広告を掲げるお店が少なくありません。

しかし、わたしの経験上、「どんな車でもOK」というお店はおすすめしません。その理由を解説します。

\ 45秒のかんたん入力 /

どんな車でもOK = 安く買い叩きますよ

「どんな車でも買い取ります!」というお店をおすすめしない最大の理由は、買取価格が安くなるからです。

ここでいう「どんな車」というのは何を指すのでしょうか?

  • ・事故車
  • ・修復歴がある車
  • ・年式が古い車
  • ・走行距離が多い車

ここで挙げた車は、いずれも状態が良くない車ばかりです。

「どんな車でも買い取ります!」というお店は、他のお店が嫌がるような車種を積極的に買い取っているわけです。

一見すると良心的なお店にも思えますが、基本的には「安く買い取って当然」というスタンスなので、買取額は伸びません。

また、安く買い取って当然と考えているお店は、まともに査定をしてくれません。

ですから、本来もっと高く売れるはずの車なのに、納得のいかない査定額になりがちです。

もちろん、すべての「どんな車でも買い取ります!」というお店がダメなわけではありません。

とはいえ、車買取で失敗する確率を下げたいのであれば、避けたほうが絶対に良いです。

【事故車でも高く売れる】事故車の買取額が低い理由と高く売る3つのポイント
事故車の査定額および買取額が低い理由をわかりやすく解説。事故車は査定額が安くなるのが現実ですが、じつは高く売るためのコツがあります。事故車を最高額で売る方法も解説しますね。

選ぶべきは中立な立場で査定してくれる買取店

もしあなたの車の状態があまり良くなくても、「どんな車もOK」というお店に持ち込むのは避けるべきです。

選ぶべきポイントは「状態の良くない車でも公平に査定してくれるお店」です。

安く買い取って当たり前のお店に査定をしてもらったところで、査定額が伸びるわけはありません。

重要なのは、車がどんな状態であっても中立な立場で査定をしてくれて、なおかつ高い金額で買い取ってくれるお店を選ぶことです。

では、そのようなお店をどうやって選べばいいか?

わたしがおすすめするのは、無料の一括査定を使う方法です。

最高額で売れる!車買取で一番高いところをサクッと見つける方法
車を売るなら最高額で売りたいですよね。私の経験から、車買取で1番高いところを見つける方法はこれしかないと思ってます。車の売却で1番高いところを手っ取り早く見つける方法を解説します。

状態の良くない車を高く売る方法

車の一括査定とは、ネットでかんたんに申し込める査定方法です。

ガリバーやビッグモーターなどの大手も加盟していて、日本全国のエリアに対応しています。

申し込みをするとスマホやパソコンから査定額の目安がスグに確認できるので、愛車の相場がひと目でわかります。

一括査定を使うと、最大10社からまとめて査定額を出してもらえます。

つまり、状態が良くない車であっても、最高額で買い取ってくれるお店を比較することができるわけです。

ですから、「どんな車でも買い取ります!」と宣伝をするお店よりも、高く売れる可能性が圧倒的にアップするわけですね。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

粗悪な車を、大量に買い付けて転売するビジネス

【どんな車でも買取OKのお店 = 状態が良くない車を買い取るお店】

このような式が成り立つ理由はおわかりいただけたと思います。では、このようなお店がどうやって儲けているのでしょうか?

結論からいうと、薄利多売か海外への転売で儲けています。

安く買い取って、少しだけ利益を載せて売る

中古車の薄利多売というのはイメージしやすいと思います。

状態の良くない車を買い取って、そこに少しだけ利益を載せて販売するという方法ですね。

一回あたりの販売における利益が少ないので、とにかく「どんな車でも買い取ります」というスタンスで商売しないと、ビジネスにならないわけです。

差はどれくらい?中古車の買取額と販売額の差額【車はもっと高く売れる】
車の買取額と業者の販売額には差が生まれます。利益を上乗せするので当然ですね。とはいえ、買取額と販売額の差が大きいと、損なのも事実。どうすれば売値と買値の差額は少なくできるのでしょうか?

海外なら状態が悪くてもまだまだ使える車に蘇る

日本では廃車同然の車でも、発展途上国にいけばまだまだ現役扱いです。

そもそも、貧しい国では車の価値が希少なので、ボロボロでも意外と高く売れたりします。

ですから、日本でタダ同然で車を買い付けて、海外に転売すれば十分に儲けることができるわけです。

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

車の査定・買取
この記事を書いた人
車谷よしひこ

フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。千葉県在住。現在の愛車はボルボ・V60です。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト