黒い車を買わないほうが良い3つの理由!メリットよりもデメリットが大きい

黒い車を買わないほうが良いと思う3つの理由!メリットとデメリットも 新車の購入・買い替え

車の人気カラーといえば白、シルバー、そして黒ですね。

黒は飽きがこないし、かっこいい色なのですが、デメリット(欠点)も少なくありません。

新車を買おうと考えている人に、黒色を避けるべき理由を全力でお伝えします。

ちなみにいま私が乗っているのが黒のボルボV60なので、すべて実際に感じたことです。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /

黒色の車を新車で買うべきではない3つの理由

シビック

新車で黒を選ぼうか悩んでいる人は多いと思いますが、わたしは黒色をおすすめしません。

その理由を3つに分けてご紹介します。

  • ①汚れが目立つし、お手入れが大変
  • ②夏場の日差しで車体と車内の温度がヤバイ
  • ③夜間の視認性が悪く、事故に遭いやすい

①汚れが目立つし、お手入れが大変

黒い車をおすすめしない最大の理由は、やはり「汚れの目立ちやすさ」です。

まず黒い車だと、土埃の茶色い汚れが非常に目立ちます。

あと、洗車後の拭き上げを徹底しないと、水滴が白い斑点になってボディに残るのでかなり目立ちます。せっかく車をキレイに洗ったつもりでも、白い斑点が残っていると見栄えが良くありません。

車をピカピカにしたときの達成感はたしかにありますが、それ以上に作業が大変なのでかなり労力が必要です。

わたしの駐車場には屋根がないので、洗車後翌日にはすでに汚れが目立っているのを目の当たりにしてガッカリしたこと数知れず。

お手入れをラクにするために思い切ってガラスコーティングをしてみるのもいいですが、数万円の出費は覚悟しなければなりません。

【失敗しない「車の色の選び方」】車の良し悪しはボディカラーで変わる
どの色を選ぶかによって車の良し悪しは変わってきます。ボディカラーによって値段がちがうだけでなく、手放すときの売却額にも大きなちがいが。車を左右する「色の選び方」についてくわしく解説します。

②夏場の日差しで車体と車内の温度がヤバイ

黒色が太陽の日差しによって熱くなる色であることはご存知かと思います。

車体色がブラックだと、当然車体表面が熱くなります。酷暑の夏だと、本当にヤケドするレベルで高温になります。本当に肉が焼けるくらい、暑いのです。

車体が熱いということは、車内の温度もそれにあわせて上昇します。なので、黒い車は白やシルバーとくらべて、車内が暑くなりやすいのです。

車内が暑いとエアコンの効率も悪くなりますから、より多くの燃料を消費します。

わたしは好きで黒い車を買ったのですが、夏が来るたびに「ああ、白い車に買い替えたい」と思うほどです。

黒い車の見た目がかっこいいのは間違いないですが、実用性や費用を考えると頭を抱えてしまいます。

③夜間の視認性が悪く、事故に遭いやすい

黒い車は、夜間の視認性が圧倒的に悪いので、事故率が上がると言われています。

黒い車は夜闇にまぎれますから、街灯がしっかり整備されていても見にくいです。これは、車を運転している人ならおわかりいただけると思います。

白い車と黒い車の視認性をくらべると、その差は歴然です。

歩行者から見たときも黒い車よりも白い車のほうが見えやすいので、事故が起きにくくなります。

夜間の運転では相手に自分の存在を知らせることは非常に重要なので、黒い色は不利と言わざるを得ません。

黒い車のメリットもちゃんとある

ランドクルーザー

ここまでは黒い車のデメリットばかりを見てきました。

一方で、わたしが黒い車を買った理由も当然あります。黒い車のメリットは以下のとおりです。

  • ①かっこいい
  • ②キズや凹みの種類によっては目立ちにくい
  • ③磨きがいがある

①かっこいい

黒い車は、他の色にはない貫禄と高級感を持っています。

そのかっこよさに惚れて黒い車を買った、という人は多いでしょう。

汚れやすさやお手入れの大変さを気にしないのであれば、黒はおすすめできる色です。

あとこれは黒に限りませんが、やはり定番カラーのほうがリセールバリューが高いのもポイントになります。

【高く売れる車の色】ボディカラーで車の買取額が10万円変わることも
高く売れる車の色について解説します。買取額が高い車のボディカラーは決まっていて、色によってリセールバリューも全然ちがいます。手放すときに損をしないためのポイントをご紹介。

②キズや凹みの種類によっては目立ちにくい

たとえば白い線がボディに入るようなキズだと、黒色は目立ちます。

一方で、黒いキズはボディと同化するので当然目立ちません。

また、バンパーがべっこりと凹むような状態も、黒い色だと目立ちにくいです。白い車が凹んでいると一目瞭然なので、その差がわかりやすいですね。

③磨きがいがある

黒はツヤがキレイに出ますから、白やシルバーの車体に比べて磨きがいがあります。

車を掃除したり、洗車するのが好きな人にとって、黒はこのうえないボディカラーと言えるでしょう。

わたしもピカピカに洗車したあとの車を見るのが大好きです。すぐ汚れちゃいますけどね…。

次に買い替えるなら絶対に白い車にしようと思ってます

安く買えるチャンス!モデルチェンジ後の中古車が値下がりする理由

いま乗っている愛車は気に入っていますが、次に買い替えるときは絶対に白にしようと思っています。

白もそこそこ汚れが目立ちますが、それ以上に夜間の視認性の高さが重要だと思うからです。

やっぱり夜間の交通事故リスクを減らすという意味でも、白い車に乗る意義はあると思うんですよね。

楽しいカーライフも、交通事故を起こしてしまえばそれで台無しになりますから。

白であれば飽きずに長く乗れると思うので、車検の時期や引っ越しのタイミングで買い替えようと目論んでます。

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

新車の購入・買い替え
この記事を書いた人

カーライフアドバイザーとして、雑誌やWebで車に関する記事を執筆しています。毎分毎秒、車のことを考えてる車好き。現在の愛車はボルボ・V60です。憧れの車種はランドローバー「ディフェンダー」。単純に車が好きなので、”深すぎない”記事にこだわっています。千葉県在住。【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



車好きのカレッジ Carlegde!! ”深すぎない”車のニュースサイト