BMWの5シリーズ特別仕様車「EDITION MISSION: IMPOSSIBLE」の価格とスペック

BMWの5シリーズ特別仕様車「EDITION MISSION IMPOSSIBLE」の価格とスペック BMW・アルピナ

映画『ミッション・インポッシブル フォールアウト』の公開を記念して、BMWから5シリーズの特別仕様車「EDITION MISSION: IMPOSSIBLE」が発売。

黒で覆われたデザインがかなりかっこいいですね。

他のグレードとどこがちがうのか、価格とスペックもあわせてご紹介します。

\ 45秒のかんたん入力 /

劇中でも派手なアクションで使われる漆黒の5シリーズのデザイン

EDITION MISSION IMPOSSIBLE|BMW

【TVCM】BMW 5シリーズ EDITION MISSION: IMPOSSIBLE 30sec

動画をご覧いただければわかりますが、劇中に登場するBMW M5は大々的にいろんなシーンで使われています。

デザインは黒で統一されているのが大きな特徴です。

ボディカラーはブラックサファイアとなっていて、フロントグリルにはBMW M Performance ブラック・キドニー・グリルが採用されています。

ちなみにキドニーグリルはBMWの代名詞ともいえる存在で、1933年から一貫してBMWのすべての車種に使われ続けています(キドニーとは英語で「腎臓」を意味する)。

BMWのキドニーグリル

ホイールは専用ブラック塗装を施した19インチ・M ライト・アロイ・ホイールが使われています。

外観がすべてブラックで統一されていて、スタイリッシュな印象ですね。

ミッション・ポッシブルのロゴマークをあしらった内装はファン垂涎

実際のところ、外観を見た目だけで「ミッション・インポッシブル仕様車だ!」と判別することはできないと思います。

というのも、黒で統一されたBMWは他にもいくつかあるからです。

じゃあ、ミッション・インポッシブルたる特別感はどこで演出しているのか?ということになりますが、もっともわかりやすいのは車内のインテリアとしてあしらわれる「MISSION: IMPOSSIBLE」という専用インテリア・バッジです。

EDITION MISSION IMPOSSIBLEの専用インテリア・バッジ

公式サイトに、

MISSION: IMPOSSIBLEのロゴが入った専用インテリア・バッジ。希少な個性を物語るそのディテールが、映画の公開を記念して登場したBMW 5シリーズ特別仕様車の証となる。

と書かれているように、これこそがミッション・インポッシブルの特別仕様車たる証明をしているわけです。

どうせなら、リアにもMシリーズのロゴと同じようにMISSION: IMPOSSIBLEのロゴを入れれば良かったのに、とも思います。

やっぱりファンなら見せつけたいじゃないですか、せっかくならロゴをね。

基本的な装備や先進技術は他の5シリーズと大きな差はなし

基本的な装備や先進技術は他の5シリーズと大きな差はなし

外観や内装は違いが見られますが、走行性能や安全技術についてはミッション・インポッシブルの特別仕様車専用というものはありません。

安全性能については以下の装備があります。このあたりの装備は、他のグレードでも同じなので特筆すべきものはないです。

  • ■ステアリング&レーン・コントロール・アシスト
  • アクセル、ブレーキ、ステアリングを自動的に操作
  • ■前車接近警告機能
  • 2つのカメラとミリ波センサーで衝突の危険を察知
  • ■アクティブ・サイド・コリジョン・プロテクション
  • 後方の死角にいる車を察知し、ステアリング操作に介入
  • ■ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)
  • 高速道路で先行車との車間距離を維持しながら自動で加減速
  • ■レーン・ディパーチャー・ウォーニング
  • 車線変更、逸脱時に危険をお知らせ

ベースモデルの価格はやや高め

  • BMW 523i EDITION MISSION: IMPOSSIBLE(セダン)
  • 7,950,000円
  • BMW 523i Touring EDITION MISSION: IMPOSSIBLE(ワゴン)
  • 8,280,000円

そもそもBMWだから高いのは当然ですが、ミッション・インポッシブル限定モデルになることでさらに値段がグッと高くなります。

BMW 5シリーズセダンモデルのベースグレード 523iは¥6,460,000です。

購入するなら「自分には本当にミッション・インポッシブルモデルが必要だろうか?」と検討したほうがいいかもしれません。

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

BMW・アルピナ
この記事を書いた人
車谷よしひこ

フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。千葉県在住。現在の愛車はボルボ・V60です。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト