ガリバーは車買取契約後でもキャンセルできますか?

ガリバー

いざ車を手放したものの、やっぱり売らなければ良かった…と思うことってありますよね。

あるいは車の買取額に納得がいかなかったり、やっぱり他社に売りたいと思うこともあります。

ガリバーでは車買取契約後にキャンセルすることはできるのでしょうか?

ガリバーでは買取契約後にキャンセル可。ただし条件あり

結論から言うと、ガリバーで車を売ったあと(買取契約後)でもキャンセルすることが可能です。
ただし、どんなときでもキャンセルできるわけではなく、条件があります。

ガリバーの公式サイトには以下のように書かれています。

Q.06売却契約したあと、キャンセルはできますか?
お車のお引き渡し前:無償でキャンセル可能です。お車のお引き渡し後:お引き渡し日の翌日までは無償でキャンセル可能です。

お車のお引き渡し前

ガリバーで車の買い取り契約を結んで、車がまだあなたの手元にある状態なら無償でキャンセルができます。

「お引き渡し前」というのは、わかりやすく言えば契約書だけ書いて後日車を引き渡します、という状態です。

車を売るけど、すぐに手元からなくなるのは困る(通勤などで使う)場合には、後日引き渡しとなるケースがあります。

お車のお引き渡し後

車の買い取り契約書にハンコを押して、実際に車をガリバーに渡してしまったあとでもキャンセルは可能です。

ただし、車を渡した翌日までが無償キャンセルとなります。翌日を過ぎてしまった(引き渡しから2日目)となると、有償キャンセルとなるので注意が必要です。いわゆる「違約金」を払えばキャンセルができる、という状態です。

ガリバーの公式サイトには以下のような記載があります。

売買契約に従い、一定の期間はキャンセルは可能ですが、それ以降でのキャンセルはキャンセル料(違約金)を請求される可能性があります。これはクルマを買う場合も同様のことです。なぜなら、お店にクルマを売却したら、買取店は即座にオークションへの出品や店頭での販売準備に取りかかっているからです。クルマが買取店の手元から離れてしまっているケースももちろんあります。

ガリバーのキャンセルルール

ガリバーのキャンセル料(違約金)がおかしいわけではありません。これは、どの車買取店にも共通しています。

というより、そもそも売買契約とは「いついつまでにあなたにこれを売ります」という約束事です。

どんな事情があっても、「車を売るのをやめた」ということは約束を破るということに他なりません。ですから、売買契約のにおいてキャンセル料というのは仕方がないことなのです。

もし車売却のキャンセルを希望するのであれば、なるべく早めに連絡を入れましょう。

キャンセル料にはどんな費用が含まれる?

ざっくりと「キャンセル料がかかります」と言われても、納得できない人は多いと思います。

ガリバーに限らず、車買取店は車を買い取ったあとにさまざまなお金をかけて車を転売します。その最たる例は、業者間オークションへの出品です。

特にガリバーはお客さんから買い取った車をオークションに出すことがほとんどなので、車を引き渡してしまうとキャンセルが大変になってしまいます。

たとえば、以下のような費用がキャンセル料に含まれます。

  • ・車の輸送費
  • ・オークションへの出品手数料
  • ・人件費

すでに説明したように、引き渡し翌日まではキャンセルができます。しかし、それを過ぎてしまうとキャンセル料が発生してしまうので注意が必要です。

キャンセルで揉めたらどう対応すればいい?

ガリバーでは公式サイトでキャンセル規定について説明されています。
その内容通りならいいのですが、ガリバーは全国展開しているお店ですから店舗によって対応にバラツキがあることがあります。

もし車買取契約後のキャンセルで揉めてしまったり、高額なキャンセル料に疑問を感じることがあれば消費者生活センターに相談してください。

また、買取店の担当者がキャンセルに応じなかったり、不当な対応をしてくる場合は、その業者の本部やお客さまセンターに直接問い合わせるべきです。

本来決められたルールがあっても、買取店の営業マンは売り上げや実績を優先してルールを無視することがありますので、注意しましょう。

買取額に不満があってキャンセルする場合は?

車を引き渡したものの、あとになって考えてみれば安く売りすぎたのではないか?と思うことがあると思います。

すでに車を手放してしまったのであれば別ですが、これから車を売ろうと思っているなら必ず納得のいく買取額で売るようにして下さい。

少しでも買取額に疑問や不満があっても、いざ車を引き渡してしまうと取り戻すのが困難になります。

「ガリバーが一番高く売れる」と思っている人も多いですが、決してそうとは限りません。車の買取額は業者によってバラツキがあるからです。

買取額に疑問や不満を感じてキャンセルすることが起きないように、車を売るときには必ず複数の業者に査定をしてもらってください。

そうすれば、愛車の買取相場が手に取るように分かります。最高額で買い取ってくれる業者を選ぶだけなので、キャンセル云々で悩むことはなくなりますよ。

【無料】一括査定で愛車の最高額をチェックしてみる

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額がなんと38万円に!非常に満足のいく、高い値段で売却することができました。かんたん車査定ガイドはコチラ

査定依頼は完全無料。申込みは最短45秒で終わり、スマホやパソコンに査定額がスグ表示されます。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というあなたにもオススメです。

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に30万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

たった1回の査定で最大2000社の価格を比較できるのが「ユーカーパック」です。営業電話もユーカーパックからしか来ないので、安心して利用できます。

  • 買取価格が76万円もUP(実例あり)
  • 1回の査定で最大2000社の価格を比較できる
  • ■ わずか30秒で申し込み完了

全国200社が加盟している日本最大級の車買取比較サイトです。利用実績は150万人を超えています。

  • ■ 下取りよりも買取価格が45万円もUP(実例あり)
  • 最大10社に無料で一括査定してもらえる
  • ■ わずか45秒で愛車の最高額がわかる
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。
ガリバー車買取の手続き車買取業者
シェアする



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト