お得な車買取査定ナビ

車のカーナビは付け替えるべき?車の買い替えで得する方法

  カテゴリ:車の査定・買取
車を売るならナビは外す?

車を買い替えるときにナビは付け替えるほうがいいのでしょうか?

車の査定時にはどんな備品が付いているかによって買取額が変わってくるものです。
その備品の中でもカーナビは値段が張るもの。ですから、次の車に付け替えるべきか迷うこともあるかと思います。

ナビを外した状態(付け替える)・そのままの状態のどちらがお得なのでしょうか?

ポイントは「カーナビの取り外しに工賃がかかるか?」

カーナビを外して車を売るかどうか迷ったときにまず考えるべきポイントは「ナビの取り外しに工賃がかかるか?」です。

つまり、費用がいくら発生するかによって付け替えるべきか決まってきます。

カーナビはその種類にもよりますが、素人では簡単に取り外せないタイプがあります。
その場合、取り外しの工賃として業者に依頼をしなければなりません。

相場は簡単なタイプであれば5,000円前後、複雑な工事が必要な場合は1万5,000円前後の費用がかかることがあります。

ですから、カーナビを外す費用と手間を考えた上で結論を出す必要が出てきます。

カーナビを付けた状態でプラス査定が出るのであれば、工賃を払ってナビを外してしまうと損をすることになります。

付け替えに費用がかかるのであれば、そのまま。
付け替えに費用が不要なのであれば、取り外して次の車で使ったほうがトータルでお得です。

カーナビを付け替えて損をした私の体験談

ナビを付け替えるべきかは「付け替えにかかる費用」によって結論が変わります。

ここからは、ナビを付け替えて損をした私の体験談をご紹介します。

わたしは以前、ホンダのフィットに乗っていました。
オーディオにこだわっていたので、非純正のカーステレオとカーナビをあとから設置しています。

車の買い替えになって「このナビをどうするか?」で、非常に悩みました。
次の車に設置したいけど、付け替えるのには費用がかかる。

ですが、こだわりがあったのでナビを外して車を査定に出しました。
ナビの取り外しはお店に頼んだので17,000円の工賃が発生。痛い出費でしたが、仕方ありません。

そして、いざナビを外した車を査定に出すと査定士にこう言われたのです。

「ナビが付いていたら4〜5万円は査定がアップしましたよ」

わざわざ工賃まで払ってナビを付け替えようとした矢先、査定額でまさかの損をしてしまったのです。

ナビの性能にもよるのでひとくくりにはできません。
しかし、場合によってはナビをそのままにしておいたほうが買取で得することがあるのです。

もしナビを付けたままのほうが高く売れるのであれば、売った後のお金でナビを購入したほうが断然トクです。

わたしの失敗は「ナビが付いている状態の査定額」を調べずに、ナビを外してしまったことでした。
事前に見積もりを出してもらっていれば、ナビを外して損をすることはなかったのです。

ナビの付け替えがお得か損かを判断する方法

車の買い替えにおいてカーナビを付け替えるべきか悩んでいる人は、以下の流れで進めることをおすすめします。

  • ・まずはカーナビが付いた状態で査定に出す
  • ・査定士に「ナビあり・なし」の査定額を聞く
  • ・カーナビで査定額がアップすればそのまま手放す

どんなに愛着があって、こだわりのあるカーナビ(カーステレオ)でも、付け替えずに売ってしまったほうがトータルでお得になることがあります。

次の車では新しいカーナビを付けることも視野に入れたほうが、車の買い替えはきっと上手くいきますよ。

いくらで売れる?愛車の最高額をチェックしてみる

カーナビの評価額は査定業者によってぜんぜん違う

なによりも重要なのはナビが査定時にどれくらいの価格で評価されるかです。
ナビの評価額はその状態と、純正か純正ではないかによって変わってきます。

まず、純正のナビでそれほど年数が経過しておらず、かつキズなどがなければ査定額に高く反映されます。

買取業者にもよりますが、たとえばガリバーであれば純正のナビが付いているだけで5万円のプラス査定が出るケースもあります。

わたしの場合のように、非純正のナビが付いていることでプラス査定になることもあります。

ナビを外すかについては複数の買取業者に見積もりを出してもらってからでも遅くはありません。

ナビが付いていたほうが高く売れるようであれば、外さずにそのまま売る。
ナビが付いていても買取価格が変わらないなら、取り外して次の車に取り付ける or 単品で売却するのがお得になります。

査定が済んでからでも、ナビを外すかどうか考える時間は十分にあります。
なぜなら、見積もりだけを出してもらうことができるからです。

ナビの付け替えでお悩みでしたら、まずは気軽に一括見積もりを活用してみてはいかがでしょうか?

あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。

「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえるので愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場でわかる
  • もちろん無料!最大10社から最高額を選ぶだけ
査定トップ1
  • 書いている人【YAS やす】

    1988年生まれの30歳。フリーランスのライターをしています。
    現在の愛車はボルボ・V60。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます(くわしいプロフィールはこちら
    車が好きな人つなぐ”サークル”のような場所をつくるのが、このWebサイトの目的です。ぜひ車について語らいましょう!

  • 私が乗ってきた愛車遍歴

    トヨタ・クレスタ

    三菱自動車・デリカ CHAMONIX

    トヨタ・bB

    フォルクスワーゲン・ゴルフ

    ボルボ・V60 【現在】

  • いま欲しい車!(憧れ込み)

    ポルシェ・パナメーラ
    マセラティ・ギブリ
    スバル・レヴォーグ