シボレー・ソニックの価格と値引き額はいくら?

シボレーソニックの価格と値引き額

シボレー・ソニックの価格はいくらなのでしょうか?

激戦のコンパクトカー市場のなかで、印象的なフロントデザインを持つのがシボレー「ソニック」です。

価格や燃費性能、そして値引き額までくわしく解説していきます。
ぜひ車選びの参考にしてみてくださいね。

ソニックのグレードと価格帯

  • ・LT ¥2,030,000
  • ・LX ¥2,090,000
  • ・SPORTLINE ¥2,350,000

国産のコンパクトカーとくらべるとやや価格は高めですが、シボレーのなかではリーズナブルな車種といえます。

シボレーの他車種は価格が高いこともあり、日本国内ではハイクラスのイメージが強くあります。

そのシボレーの車を200万円台で購入できるのは、ソニックの大きな魅力といえるでしょう。

CHEVROLET SONIC SPORTLINE

印象的な4つのヘッドライトと、ストライプをあしらったモデルは他社のコンパクトカーにはない魅力です。
ストライプはボディカラーとの組み合わせで18パターンから選ぶことができます。

Sonic2

Sonic3

ソニックにはどのような歴史がある?

2002年韓国で販売がスタートした「カロス」がはじまりです。
2010年の北米オートショーで発表されたモデルから、車名が「ソニック」に変更されました。

韓国ではシボレー「アベオ」として販売されています。
世界各国で名称は違っていますが、日本国内では「ソニック」として発売されています。

燃費と運転性能は?

燃費性能は11.3km/Lとまずまずの水準。
実燃費はもう少し下がりますが、レギュラーガソリンなので維持費は安く抑えることができます。

外国車はハイオクを使用することが多いので、節約志向の高い人にとっても嬉しい車です。

ソニックの価格帯

しかし、シボレーブランドにこの低価格で乗ることができるのは魅力的です。
エンジンについても1.6ℓ ECOTECエンジンを採用しており、運転を堪能できる力強さがあります。

とはいえ、コンパクトカーに低燃費を求めるのであれば、国産車を選ぶべきといえるかもしれません。

シボレーのブランド力は、街を走っているだけでも一目瞭然です。
乗っていることの恍惚を味わえる、さらには低価格で、という可能性を提供してくれたソニックには感謝したいところ。

ソニックの安全性能は?

ヨーロッパの安全性能総合評価Euro NCAPで最高ランクである「5つ星」を獲得しています。
この実績からわかるように、安全性はお墨付きです。

ソニックの安全性能

コンパクトカーはボディサイズが小さいため、衝突時の安全性が気になるところです。
しかし、頑丈なボディを採用しているので小さいながらも搭乗者を守ってくれるつくりです。

ソニックの乗車定員は5人となっています。
満員で乗っても、安全性は十分に確保されるでしょう。

ソニックの値引き額はどれくらい?

さて、いよいよ肝心であるソニックの価格と値引き額について見ていきましょう。

新車・中古車ともに、購入するときには値引き交渉が欠かせません。

ソニックの値引き額については5〜20万円が相場といったところです。

まず、そもそも外国メーカーは値引き額が大きくありません。
国産車にくらべると価格が下がりにくいからです。

もしソニックの値引き額を大きくするのであれば、外国車で同じ価格帯のコンパクトカーを競合車種として引き合いに出しましょう。
オススメの競合車種は以下のとおりです。

  • ・フォード「フィエスタ」
  • ・フォルクスワーゲン「UP」
  • ・プジョー「208」
  • ・シトロエン「C4」
  • ・ルノー「ルーテシア」

こうした競合車種をディーラーとの交渉で引き合いに出すと、値引き額が大きくなるはずです。

車の買い替えであれば、下取りよりも買取業者への査定に出すことで費用を軽減することが可能となります。
値引き額アップと車の買取額アップで新車の購入費用を抑えましょう。

シボレー・ソニックの購入費用を安くする方法とは?

ソニックの値引き額は、さきほど説明したように限定的です。
そのため、なるべくお得にソニックを買うには自分で出来ることをしましょう。

なにもむずかしいことではありません。
やるべきことといえば、「いま乗っている車を高く売る」。ただそれだけです。

ソニックへの買い替えを考えている人は、おそらくシボレーのディーラーに愛車を下取りに出すことになります。
しかし、残念ながら下取りでは決して満足の行く査定額は期待できません。

それもそのはず。ディーラー1社のみの査定で決まってしまいますからね。

愛車を高く売るためにはどんなことが必要なのでしょうか?
それはズバリ、「複数の買取店に査定してもらうこと」です。

一括査定を使うと、無料で出張査定してもらえます。
さらに高価買取が期待できるとくれば、もはや使ってみない手はありません。

まずは気軽に見積もりだけでもとってみましょう。

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。その場で査定額が表示されるので、あなたの車の最高額がいまスグわかりますよ。

査定トップ1

自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえて、愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場で表示される
  • もちろん無料。最大10社から最高額を選ぶだけ!

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

ズバット買取査定比較

最大で50万円以上高く売ることも十分に可能です。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多くいます。”合わせ技”を活用すれば、究極の最高額で売却できますよ。

  • 圧倒的な参加社数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!
  • 依頼できる業者数が多いので、本当の最高額がわかる
  • 利用者数、累計100万人以上の実績!もちろん無料

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。 かんたん車査定ガイド

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。 ズバット車買取比較

一括査定の合わせ技で”究極の最高額”を

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを合わせて活用することで”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。