お得な車買取査定ナビ

中古車の合同査定で高額買取を勝ち取る方法

  カテゴリ:車の査定・買取
車の合同査定

車を売るときのテクニックに「合同査定」というものがあります。
合同査定にはいったいどんなメリットがあるのでしょうか?

中古車査定業者の心理を読むとともに、どのように合同査定を生かすべきか?具体例を挙げてご紹介します。

いくらなら売ってくれますか?と聞いてくる営業の人

中古車を査定してもらい、コチラとしては早く査定額を知りたいのに、査定を担当した営業マンはなかなか具体的な金額を言いません。
というより、具体的に「◯◯万円なら買い取れます」とは言えないのです。

なぜ、具体的な金額を言えないのでしょうか?答えはシンプルです。

具体的な金額を言ってしまうと、他の業者にそれ以上の金額であっさり買い取られてしまうからです。

仮に「あなたの車を35万円で買い取ります」と言ってきた買取業者がいたとしましょう。

あなたはその”35万円”という金額を他の買取業者に伝えて、買取金額に上乗せしてもらおうとするはずです。たとえば+1万円の36万円で買い取ってもらうなどのやり方です。

35万円と伝えてしまった買取業者はその時点で買取レースから脱落してしまいます。

こうした理由から、査定業者は具体的な金額をなかなか言いません
それどころか「いくらなら売ってくれますか?」とコチラ側に聞いてくることすらあります。

コチラ側から具体的な金額を引き出すことができれば、査定業者はその金額をベースにして有利に話を進めることができます。

こうしたカラクリがあるからこそ、査定業者は1社だけに頼んではいけません。
そして、複数の業者に一括査定をしてもらい、さらに「合同査定」をすることが重要になってきます。

合同査定で競争心理をあおろう!

合同査定の競争心理
合同査定とは、複数の業者の見積もり日時を合わせて行うことを指します。

つまり、同じ日・同じ時間に複数の買取業者が集まり、立ち会った上で査定をしてもらうのです。
合同査定のメリットとは一体なんでしょうか?

そのメリットは、競争心理がはたらくので高額査定を引き出しやすくなることにあります。

合同査定は同じタイミングで業者が集まって行われるので、買取業者は他業者が出す見積もりをその場で知ることになります。

ということは、少しでも買取価格が低いとその業者は相手にされません。

ですから、合同査定では少しでも買取価格を高く提示して買い取ろうと必死になります。
一括査定を活用するのはもちろんのこと、さらに合同査定を仕掛けることで高額査定を引き出すことができるのです。

合同査定はなにも難しいことはありません。

一括査定の申込み後、それぞれの業者と査定に来てもらう日を決めることになります。
そのとき、すべての業者に同じ日・同じ時間で査定に来てもらうだけです。

中古車の合同査定には時間を節約できるメリットがある

合同査定のメリットは査定額が高くなることだけではありません。
その最大のメリットは、時間と手間を省くことができるところにあります。

出張査定をそれぞれの業者に別の日時でお願いするということは、そのぶんだけコチラのスケジュールも空けておかなければなりません。
でも、合同査定にしてしまえば、1日あるいは半日空けておけば複数の業者に1度でまとめて見てもらえるのです。

さらに、車の状態を複数の業者にその都度いちいち伝える必要もありません。
合同査定にしてしまえば、車の状態や質問など業者とのやりとりが1度で完結します。

一括査定を活用して見積りを出してもらうと、効率的に合同査定を依頼することが可能です。

まずは一括査定を使って、複数の買取業者に見積もりを出してもらいましょう。

あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。

「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえるので愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場でわかる
  • もちろん無料!最大10社から最高額を選ぶだけ
査定トップ1
  • 書いている人【YAS やす】

    1988年生まれの30歳。フリーランスのライターをしています。
    現在の愛車はボルボ・V60。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます(くわしいプロフィールはこちら
    車が好きな人つなぐ”サークル”のような場所をつくるのが、このWebサイトの目的です。ぜひ車について語らいましょう!

  • 私が乗ってきた愛車遍歴

    トヨタ・クレスタ

    三菱自動車・デリカ CHAMONIX

    トヨタ・bB

    フォルクスワーゲン・ゴルフ

    ボルボ・V60 【現在】

  • いま欲しい車!(憧れ込み)

    ポルシェ・パナメーラ
    マセラティ・ギブリ
    スバル・レヴォーグ