【最低買取価格保証の真実】愛車を最高額で売る方法

車買取の最低価格 車の査定・買取

車を手放すには大きく分けて2つの方法があります。

1つはディーラーの下取り、もう1つは買取専門店による車の買取です。

買取店に査定をお願いするときに気になるのが「買取の最低価格」についてです。

車を少しでも高く売りたい人にとって非常に重要なテーマですよね。

\ 45秒のかんたん入力 /

最低価格保証はないと考えよう

中古車市場

結論から言うと、中古車買取において最低価格保証というものは基本的に存在しません

よく考えてみればそれもそのはず。車は1台として同じ状態のものはありません。
買取業者からしてみれば、最低価格を保証するのはリスクがあるからです。

そのため、車がどんな状態であっても買取業者が独自の項目で査定を行うことになります。

「走行距離が少ない」「人気のモデル(型式)」「年式が新しい」…など、良い条件が揃っていたとしても、その車がいくらで売れるのかは査定に出してみないとわからないのが実情です。

とはいえ、車を高く売るためにあなた自身ができることはあります。それは複数の買取業者に査定してもらうことです。

最低額の保証がなくても、他社と査定額を競わせることでカンタンに高額買取は実現できます。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

一部の車買取店は価格保証をしている

車の最低価格

ガリバーやビッグモーターなどの大手買取店では、車の買取保証というものは存在しません。

一方で、その地域にしかない小さな車買取店では、どんなに車の状態が悪くても買取保証をしている場合があります。

たとえば、東京都狛江市にあるサンコーオートという会社では、「最低下取価格保証」というものを行っています。

普通車/3,001cc~:一律20,000円(+自動車税・自賠責等)
普通車/2,001cc~3,000cc:一律15,000円(+自動車税・自賠責等)
小型車/1,501~2,000cc:一律10,000円(+自動車税・自賠責等)
小型車/~1,500cc:一律5,000円(+自動車税・自賠責等)
軽自動車:一律3,000円(+自賠責等)

あくまでも新車購入にともなう下取りであり、なおかつこれらの価格保証を受けるには一定の条件を満たす必要があります。

そのため、ふつうに車を手放すだけの人がこういった最低価格保証を受けられるわけではありません。

とはいえ、地域密着型のお店のなかにはこうした価格保証を行っているお店があることは注目に値します。

車買取店で査定をしてもらって車に値段がつかなかった(0円だった)場合でも、これらのお店に持ち込むことで最低価格で下取りしてもらうことは可能だということです。

【とっても簡単】値段がつかない車を買い取ってもらう方法
「査定したら値段がつかない車だった…」車の査定で値段がつかない理由は査定回数が少ないだけ。車買取店によって査定額はバラバラなので、値段がつかない車でも高値で売れることがあります。

要注意!廃車を無料でススメてくる業者は怪しもう

売買契約には要注意

「車の状態が良くないから、きっと値段はつかないだろうなー」

そう考えている人にとって、買取の最低価格は特に気になると思います。

車買取店というのは、できるだけ安く買い取って高く転売するというスタンスをとります。安く買い取れば、お店の利益になりますからね。

ですから、「車の状態に自信がない」というあなたの不安が買取業者に伝わると、廃車をすすめてくることがあります。

なかには本当に状態が悪くて廃車にせざるを得ないケースもあるでしょう。しかし、一部の車買取店では意図的に廃車をすすめてくることがあるのです。

どういうことか?話はカンタンです。それはズバリ、あなたから無料で車を譲り受けて、値段を付けて転売しようというわけです。

本当は中古車としての価値があるにも関わらず、業者は「廃車にしましょう。ただ、廃車費用は当社が負担します」と言ってきます。

この言葉のウラには「まだ使える車だけどね」という心理が隠されているのです。

車を手放したあと、その車がどうなるのか知る由もないので、契約を交わした時点で話は決まってしまいます。

ですから、車の状態に難があっても毅然とした態度でのぞみましょう。

買取業者はコチラの足元を見ようとしてきます。あなたはあくまでも「愛車を高く売りたい!」スタンスを貫いてください。

そして、繰り返しになりますが複数社の査定見積もりは必須です。

廃車にするまでの走行距離の目安ってどれくらい?
走行距離がどれくらいになったら廃車を検討するべきなのでしょうか? 車の買い替え、あるいは手放そうと考えているときに...
無料査定で愛車の最高額をチェックしてみる

じつは簡単!最低価格は自分の手で作り出せる

【車が高く売れる時期】車を手放すべき4つのタイミング

最低価格保証がないのであれば、0円で手放すことも覚悟しなければいけないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。さきほども説明したように、車はどんな状態であってもほぼ確実に値段がつきます

より踏み込んで言えば、最低価格保証は自分の手でつくり出せるということです。

他社と比較すれば、最低価格は引き上げられる

多くの人は買取をしてもらうときに買取店へ車を持ち込み、1社のみで完結させてしまいがちです。

このやり方では愛車の本当の相場はわかりません。

1社から「値段がつかない」と言われてしまえば、最低価格保証もなにも、0円で手放すしかなくなってしまいますよね。

しかし、たくさんの業者から見積りを引き出せば話は大きく変わります。

A社が「価値0です」という見積りを出したとしても、B社は10万円の見積りを出すことが十分にあるからです。

査定基準は会社によってガラリと変わる

「車の買取相場ってどこも同じじゃないの?」

そう思われるかもしれませんが、買取価格や査定基準は業者によってガラリと変わってきます。

見積りの出し方はもちろん、買取店によって必要としている車(欲しい車)はちがうからです。

もし最低価格を保証して欲しいと考えるのであれば、複数の業者を買取で競わせましょう。

あなたが「最低でも10万円で売りたい」と考えているのであれば、それは必ず実現できるのです。

買取業者の競争心理を上手く使えば、車は考えもつかなかったような高額で売れるようになります。

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

車の査定・買取
この記事を書いた人
車谷よしひこ

千葉県在住、1988年生まれの30歳。フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。毎分毎秒、車のことを考えてる車好き。憧れの車種はランドローバー「ディフェンダー」。現在の愛車はボルボ・V60です。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト