ガリバーで「査定0円」と言われたときに取るべき行動とは?

ガリバーで査定0円と言われた

ガリバーで車を売る人は多いですが、せっかく査定を受けたのに「0円です(値段はつきません)」と言われることがあります。

値段がつかないと言われてガッカリしながらも、泣く泣く手放す人が多いですが、それは絶対に避けるべきです。

なぜなら、ガリバーで査定0円でも、ちょっとしたコツで車を高く売ることは可能だからです。

そもそも「査定0円」とはどういう状態なのか?

ガリバーをはじめとする車買取店は、お客さんから買い取った車に利益分を上乗せして転売します。

たとえば、50万円で買い取った車を80万円で転売すれば30万円の利益になりますね。

こんな感じで、車買取店はビジネスをしているわけです。

「査定0円」というのは、車買取店にとって利益にならない車のことをいいます。つまり、転売できないということです。

そのため、査定0円と言われてしまうと、こちらとしては仕方なく廃車にするか、文字通り「0円」で手放すしか方法はないように思えます。

「査定0円」には2つの意味が隠されている

値段がつかないと言われた車は、泣く泣く手放すしかないのでしょうか?

じつは、車買取店が言う「査定0円」には、2つの隠された意味があります。

  • 1.本当に廃車にするしかない
  • (買い取っても転売できませんよ、という車)
  • 2.まだ価値はあるけど0円にしておく
  • (多少利益にはなりそうだけど、0円にしておこう)

1.本当に廃車にするしかない

たとえば事故車で動かなくなってしまった車や、すでに誰も買い手がつかなそうな車は査定額0円になることがほとんどです。

これは、車買取店にとって本当に利益にならない車です。廃車にするしかないので、買い取っても意味はありません。

1つ目の査定0円とは、買い取っても為す術のない車のことをいいます。

2.まだ価値はあるけど0円にしておく

気をつけたいのが「査定0円」に隠された、もう一つの意味です。

車の買取額というのは、車買取業者が独自に決めています。わたしたち素人には相場はわからないので、業者の査定を見るしかないのです。

本当は価値のある車なのに0円で買い取って転売してしまうという業者が少なからず存在します。

そんな業者の被害を受けるのは、まぎれもなく査定0円を泣く泣く手放してしまったお客さんです。

言葉は悪いですが、車買取店はお客さんから車を安く買い取ってナンボの世界なので、査定0円という手段で車を仕入れようとするのです。

意外かもしれませんが、こうした業者は少なくありません。ガリバーも店舗によっては、そのような査定をするケースがあります。

査定業者の転売ルートは意外と多い

査定額0円という価値のないように思わえる車でも、じつはそれで利益を出す方法は存在します。

車買取店がお客さんから車を買い取ったあとに転売するルートは、大きく分けて3つあります。

  • 1. 店頭でそのまま販売
  • 2. 業者間のオークションへ出す
  • 3. 海外に販路を持っている

このうち、特に多いのが業者間のオークションです。とりわけ、ガリバーはオークションの出品が非常に活発で、買い取った車を店頭でそのまま販売することは非常に少ないのです。

また、海外に販売ルートがある業者は、0円にしかならなそうな車でも海外に転売することができます。特に発展途上国は、日本で価値ゼロの車であっても、十分な値段をつけて売ることができるのです。

こうした販売ルートがあるため、査定0円と思われる車でも利益を上げることができるわけですね。

査定額0円と言われたときに取るべき行動とは?

さて、実際にガリバーで「査定0円」と言われたとき、どうすればいいのでしょうか?

まず絶対に避けたいのは、そのまま即決で車を手放してしまうことです。

ガリバーで0円と言われたからといって、本当に廃車にしなければいけないわけではありません。

なぜなら、理由は単純で「ほかの業者なら高い値段で買い取ってくれる可能性がある」からです。

さきほど説明したとおり、車の査定額は各業者が独自に決めています。ですから、ガリバーが査定0円だったからといって、他の業者でも0円とは限らないのです。

また、販売ルートも業者によってちがうので、他の業者では10万円〜20万円で買い取っても利益が出せる場合があります。

ガリバーで0円と言われたら、その場は断りましょう。即決はせずに、必ず他の業者に査定をしてもらってください。

そうすることで、廃車にするしかないと思われた車でも満足の行く値段で売却できるはずです。

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。その場で査定額が表示されるので、あなたの車の最高額がいまスグわかりますよ。

査定トップ1

自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえて、愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場で表示される
  • もちろん無料。最大10社から最高額を選ぶだけ!

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

ズバット買取査定比較

最大で50万円以上高く売ることも十分に可能です。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多くいます。”合わせ技”を活用すれば、究極の最高額で売却できますよ。

  • 圧倒的な参加社数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!
  • 依頼できる業者数が多いので、本当の最高額がわかる
  • 利用者数、累計100万人以上の実績!もちろん無料

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。 かんたん車査定ガイド

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。 ズバット車買取比較

一括査定の合わせ技で”究極の最高額”を

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを合わせて活用することで”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。