中古車相場の安い時期がわかる5つのポイントとは?

中古車相場

中古車の相場が安い時期はいつなのでしょうか?

意外と知られていませんが、中古車市場は価格の変動が激しいマーケットです。
そのため、同じ車であっても安い時期と高い時期があります。

こうした特徴を知っておくだけで、車を買うとき・売るときに大きな差がつきます。
言うまでもなく、あなたが中古車を買うときは安い時期を選ぶべきです。

また、反対に車を売る場合は相場が高い時期を狙うと高額査定の可能性が高くなります。

相場が下がる時期・上がる時期を見分ける方法について、わかりやすく解説します。

そもそも中古車の相場はどうやって決まるの?

中古車の相場について知るためには、まず中古車の価格がどのようにして決まっているかを知る必要があります。

詳しくは「中古車の査定額を上げる!7つのポイント」で紹介していますが、その中に「車を売る時期とタイミング」という項目があります。

つまり、中古車相場は「車を買う人=需要」と「車を売る人=供給」によって決まってくるということ。

中古車価格は車を買う人が多い時期は価格が上がりますし、買う人が少ない時期は価格は下がります。

その時期をインプットしておくだけで、お得に中古車を手に入れることが可能なのです。

安くなるポイントとしては、以下の時期やタイミングがおすすめです。

  • ・新生活がはじまる4〜5月
  • ・車のモデルチェンジのあと

新生活がはじまる4〜5月

新生活がはじまる4〜5月は、車の需要が増えるために価格が安くなる傾向があります。

そのため、車が安い時期として多くの人に認知されています。

2〜3月期も決算期なので安くなる場合がありますが、価格を据え置く(値引きはあまりしない)中古車店が多いのも事実です。

車のモデルチェンジのあと

どんな車種でも周期的にモデルチェンジが行われます。

車の売れ行きなどによってもちがいますが、マイナーチェンジは2〜3年、フルモデルチェンジは5〜7年が目安です。

モデルチェンジが行われると、前のモデルの価格は安くなる傾向があります。

もし狙っている中古車があるのでしたら、モデルチェンジが近い時期に行われないかチェックしておくと良いでしょう。

モデルチェンジの予想情報は公式サイトには出ないので、車雑誌(カートップ、ベストカーなど)をチェックするのが手っ取り早いです。

買いたい中古車がある人は、なるべく”車を買う人が少ない時期”を狙うことで、大幅値引きをゲットすることもできるでしょう。

中古車相場が安くなる時期はいつごろ?

中古車の価格が安くなる時期はいつなのでしょうか?
これまでに説明したとおり、中古車相場は「需要=買う人が少ない時期」に下がります

具体的には以下のような時期です。

  • ・春先(4月〜5月)
  • ・GWなどの連休後
  • ・ボーナス支給前
  • ・お盆の時期
  • ・年式が古くなる1月

春先(4月〜5月)に中古車が安くなる理由

なぜ4月〜5月に中古車相場は安くなるのでしょうか?

それは、新社会人などが新生活のスタートに合わせて2月〜3月に車を買うからです。

また、特に3月は多くの会社が決算期を迎えます。
中古車販売店としては少しでも良い数字を出すために、販売に積極的になるのです。

その反動によって、4月〜5月は中古車価格は下落傾向となります。

よって、春先の4月〜5月は中古車が安くなる時期なので買い時です。

GWなどの連休後

車は大きな休みの日(連休)に合わせて売れる傾向があります。
そのため、大型連休の少し前に中古車価格は上がり、連休が終わると人が来なくなるので価格は下がります。

つまり、そもそも購入契約の件数が増える可能性が高いため、最初から価格を高めに設定することがあるということです。
あたかも値引きをするように見せかけて、もともとはその価格だったということはよく起こります。

大型連休のあとは、中古車が安くなるタイミングなので買うチャンスです。

ボーナス支給前

車を買うにはまとまったお金が必要です。

ですから、ボーナスが支給される前の時期は車が売れません。
「お金がない…」と困っている人が多い時期でもあるからです。

そのためこの時期は中古車価格が下がりやすくなりますので、買い時です。

ローンを組んで買う場合、ボーナス前だと頭金を用意するのがむずかしい人もいるかもしれません。

しかし、中古車が安く買えるのは確実なので、計画的にお金を準備しておきたいですね。

もしいま乗っている愛車を買い替え資金にするのであれば、少しでも高く売れるようにしたいところ。
複数の業者から査定を受けて、愛車の最高額をチェックすることは欠かさないようにしましょう。

いくらで売れる?愛車の最高額をチェックしてみる

お盆の時期

お盆の時期は人が地方に帰省することが多いため、中古車は売れません。
そもそも、この時期はお店が閉まっていることも多いので価格が高くなることはないと言えます。

また、お盆などの時期は「縁起」を考えて大きな買い物を控える傾向にあります。
そうした理由もあって、中古車の相場は安くなっています。

年式が古くなる1月

車は1月1日に一斉に1歳年をとります

それは年式が原因。車は新年を迎えると旧式となります。
これはどの車にも共通しているため、1月には中古車の価格が下がりやすいのです。

たとえば、もし12月に買おうか検討している中古車があったとしましょう。
その場合、少しでも安く買いたいのであれば年を越した翌年のほうが安くなります。

中古車なのでタイミングを逃すとイタいですが、年式が下がったことを理由に値下げできる可能性は大です。

中古車無料お探しサービス【ズバット車販売】

中古車が高くなる時期はいつごろ?

それでは反対に、中古車の相場が上がる(高くなる)のはいつごろでしょうか?
安くなる時期とは反対に「需要=買う人が多い時期」に上がります。

  • ・2月〜3月
  • ・ボーナス時期(7月・12月)
  • ・GWなどの連休前

2月〜3月

2月〜3月は企業が決算時期を前にして、新車の価格を下げる傾向にあります。
それに合わせて新車を買う人が多いため、そのオーナーが手放す中古車が市場には多くなります。

さきほど説明したように、この時期は車の購入(新社会人の新生活など)が多くなるため、需要が高まります。
それによって、中古車は車の売りと買いが頻繁に起こり、相場は活況となるのです。

ボーナス時期(7月・12月)

さきほど説明したように、ボーナス時期は車を買い替える大きなキッカケになります。

その時期に合わせて、中古車業者は価格を釣り上げて利益を大きくしようとします。

もちろん、すべての中古車販売店が同じ行動をとるわけではありません。販売を伸ばすために、値引きを積極的におこなうお店があることも。

GWなどの連休前

連休前は中古車相場は高くなります。

連休に合わせて車の買い替えを考える人が多いのが原因で、人が集まる時期に合わせて価格が上がります。

結局、中古車を買うならどの時期がいいの?

結局のところ、いったいどの時期に中古車を買うのが最もおトクなのでしょうか?ここまでをまとめてみましょう。

最も安くなるのは「車を欲しい人が減る時期」です。
特に4月〜5月は、2月〜3月に車が高く売れた反動で安くなる傾向があります。

中古車を安くお得に買いたい場合は、「人が車を買わない時期」を狙うといいでしょう。

手放すのではなく、もし車の買い替えであれば、車を売る時期も大切です。
車が高く売れる時期に買い替えれば、買い替え費用を安くできるからです。

車を買い替えるベストなタイミングは、「車がよく売れる時期」です。
これまで説明してきたように、車の価格が上がる2月〜3月は需要が大きいので狙い目です。

とはいえ、「買いたい時が買い替えどき」という言葉があるくらいなので神経質になる必要はありません。

人によっては、車の買い替えタイミングを2月や3月に合わせることができないこともあるでしょう。

無理に長く乗るよりは自分の買いたいタイミングで買い替えを検討するのも1つの方法でしょう。

安い時期じゃないけど、大丈夫かな?という人は、いま乗っている愛車を少しでも高く売るようにしてください。
そうすれば、安い時期でなくても結果的に安く購入することができます。

車の買い替え前には、インターネットの無料一括査定を使って必ず愛車の最高額をチェックしておきましょう。

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。その場で査定額が表示されるので、あなたの車の最高額がいまスグわかりますよ。

査定トップ1

自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえて、愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場で表示される
  • もちろん無料。最大10社から最高額を選ぶだけ!

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

ズバット買取査定比較

最大で50万円以上高く売ることも十分に可能です。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多くいます。”合わせ技”を活用すれば、究極の最高額で売却できますよ。

  • 圧倒的な参加社数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!
  • 依頼できる業者数が多いので、本当の最高額がわかる
  • 利用者数、累計100万人以上の実績!もちろん無料

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。 かんたん車査定ガイド

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。 ズバット車買取比較

一括査定の合わせ技で”究極の最高額”を

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを合わせて活用することで”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。