煽られる車、煽られやすい車の悩み!どうやって対策する?

車の乗り方

車の運転は楽しいものですが、なかにはその楽しさを害する人がいるものです。

車の速度が遅い場合や、軽自動車など車種によっては煽られることがありますよね。

せっかく快適なドライブをしているのに、煽られるだけで非常に不快な気持ちになりますよね。

どうして煽られるのでしょうか?また、どうすれば煽られなくなるのでしょうか?

煽られやすい車について分析し、その対応策を考えていきましょう。

なぜ?軽自動車が煽られる理由とは?

軽自動車はほかの車にくらべると煽られることが多いと言われます。
その理由は主に以下の2つに分けることが可能です。

  • ・出せる速度が限られている
  • ・ナメられる傾向がある

高速道路などでは特に煽られる

軽自動車が煽られる最大の理由はスピードにあります。
軽自動車はエンジンの性能が普通車にくらべるとどうしても劣ってしまいます。

そのため、出せる速度に限界があります。
自分では通常どおり運転していても、まわりからすると遅く感じるのです。

これは特に高速道路で顕著です。
軽自動車はべた踏みでも時速120〜130kmが限界です。

そのため、下手に追い越し車線に入るとすぐに煽られることになるのです。
できるだけまわりを見渡すようにして、少しでも車間が狭くなりそうなら、走行車線を変えるようにしましょう。

コンパクトでナメられやすい

どんな理由があろうと、基本的には煽る人に問題があります。
煽る理由としては、単純に軽自動車をナメている人が多いことも挙げられます。

いわゆる高級車やゴツゴツした四駆であれば煽られる可能性は低くなるのですが、軽自動車に乗っている人に女性が多いということもあり、煽られる確率が高くなるのです。

また、車体がピンクや赤などフェミニンな色は煽られることが多いと言われています。

煽られるだけならまだマシですが、なかにはパッシングをしたり、ハイビームを向けてきたり、ヒドいときにはクラクションを鳴らされることもあります。

煽られやすい車の特徴とは?

ここまで紹介した軽自動車以外にも、煽られやすい車というものがあります。その特徴は何でしょうか?

  • ・走る速度が遅い
  • ・コンパクトカーやファミリーカー
  • ・パステル調など、かわいい色の車
  • ・女性や高齢者が乗っている車

走る速度が遅い

車が煽られる理由で最も多いは、走る速度が遅いことです。

車を煽る=前の車が遅くてイライラしている、という構図が圧倒的に多いのが実情です。

急いでいない場合でも、快適なドライブを阻害されたという理由で煽ってくる人も少なくありません。

煽っても自分に危害がない車

自分に危害が加えられる心配がない車を煽る、というのは煽る側の心理です。

もちろんそんなことを考えずに煽る人も多いですが、やはり怖い人が乗っている車よりは圧倒的に煽られやすいでしょう。

どうすれば煽られなくなる?

気持ちいい運転を楽しむには、やはり煽られる可能性をできるだけ排除したいところです。
車から煽られなくするにはどんな方法があるのでしょうか?

  • ・まわりのスピードに合わせて運転をする
  • ・ステッカーなどを貼ってナメられない車にする
  • ・軽自動車から普通車に乗り換える

まわりのスピードに合わせる意識を

煽られるのは、やはりスピードが遅いことが最大の要因です。
ですから、できるだけミラーでまわりを確認しながらスピードを調整しましょう。

まわりの流れを妨げないようにするのも運転マナーの1つです。
とはいえ、スピードを出し過ぎて事故を起こしては本末転倒なので、速度の出し過ぎには注意しましょう。

車体にナメられない装飾を

車がナメられないようにするには、ステッカーなどを貼るのも1つの方法です。
「赤ちゃんが乗っています」といったステッカーも良いのですが、煽るような人間はそれには影響されません。

そのため、できるだけ洗練されたステッカーを貼ったり、怖い人が乗っているような印象が出るステッカーを貼りましょう。

そもそも軽自動車をやめる

軽自動車は税金も安いですし、燃費も抜群です。しかし、これまで説明したようにスピードが出ません。

そして何より車体がヤワなので事故が起きたときに被害が大きくなる可能性があります。

煽られる可能性を低くし、より安全なドライブを楽しみたいのであれば、軽自動車をやめて普通車を買い替えるのも1つの選択肢です。

煽られない車に買い替えよう!

あおられやすい車に長く乗っていると、どうしても精神的にツライものです。

あおられやすい車はほとんどが小さい車なので、万が一事故が起きたときの被害を考えても良くありません。
また、変な車との事故やトラブルに巻き込まれる可能性も多くなります。

快適なドライブを楽しみながら、安全性も求めるのであれば「煽られない車」に買い替えるのがベストです。

まずはあなたの乗っている車を査定してもらうことをオススメします。いまの車が高く売れれば、買い替えの費用負担もかなり軽くなりますよ。

無料の一括査定で、煽られにくい車へお得に買い替えちゃいましょう。

【無料】一括査定で愛車の最高額をチェックしてみる

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額がなんと38万円に!非常に満足のいく、高い値段で売却することができました。かんたん車査定ガイドはコチラ

査定依頼は完全無料。申込みは最短45秒で終わり、スマホやパソコンに査定額がスグ表示されます。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というあなたにもオススメです。

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に30万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

たった1回の査定で最大2000社の価格を比較できるのが「ユーカーパック」です。営業電話もユーカーパックからしか来ないので、安心して利用できます。

  • 買取価格が76万円もUP(実例あり)
  • 1回の査定で最大2000社の価格を比較できる
  • ■ わずか30秒で申し込み完了

全国200社が加盟している日本最大級の車買取比較サイトです。利用実績は150万人を超えています。

  • ■ 下取りよりも買取価格が45万円もUP(実例あり)
  • 最大10社に無料で一括査定してもらえる
  • ■ わずか45秒で愛車の最高額がわかる
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。
車の乗り方軽自動車
シェアする
この記事を書いた人
車谷よしひこ

千葉県在住、1988年生まれの30歳。フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。現在の愛車はボルボ・V60。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト