安くてカッコいい!僕が好きなハッチバックのおすすめ車種4選

安くてカッコいい!僕が好きなハッチバックのおすすめ車種4選ハッチバック

こんにちは、アユムです。

僕が初めて乗った(所有した)車は、フォルクスワーゲン・ゴルフでした。

手放してから5年以上経つんですが、あの硬めの乗り心地とちょうどいいサイズ感は本当に最高だったんですよね。

ゴルフのおかげで僕はハッチバックというジャンルが好きになりました。

というわけで今回は、僕が個人的におすすめしたい安くてカッコいいハッチバックの車種をご紹介します。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /

リアの扉が跳ね上げ式ならハッチバック

ハッチバック

ハッチバック

最初にハッチバックとは何なのか、車の形状について説明しておきましょう。

上の写真を見てもらうとわかるとおり、全部でドアが5つあり、リア(トランク)の扉が跳ね上げ式になっていますね。これをハッチバックと呼びます(3ドアの場合もある)。

リアの扉が跳ね上げ式であればハッチバックと分類することができるので、厳密にいえばセレナやアルファードのようなワンボックスカーもハッチバックと呼ぶことはできます。

しかし、実際はそれらをハッチバックと呼ぶことはないので、「リアが跳ね上げ式のコンパクトカーがハッチバック」と覚えておけば問題ないでしょう。

ハッチバックのメリットは安い&コンパクト

「車の王道はセダンだ」という意見もわからなくはないですが、僕はハッチバックという形状がけっこう好きです。

冒頭で説明したように、初めて所有した車がハッチバックだったというのもあるんですが、理由はそれだけではありません。

僕が思うに、ハッチバックには2つのメリットがあります。

  • ① 価格が安い
  • ② コンパクトで取り回しが良い
  • ③ 意外と荷物がたくさん積める

① 価格が安い

まずハッチバックは価格が安めに設定されています。なかには、普通車なのに軽自動車よりも安い車種もあったりするくらい。

どの自動車メーカーも、ハッチバックをエントリーモデルとして位置づけていることが多く、大衆向けに買ってもらいたい車種としてラインナップしているんですよね。

だから、ハッチバックがあるおかげで、メルセデス・ベンツやBMWといった高級車メーカーの車を乗ることができちゃうわけです。具体的にはA-Classや1シリーズですね。

A-Classだと、新車価格でだいたい300万円から。BMWの1シリーズはアウディのA1なども同じくらいの価格帯です。決して安くはないけど、頑張れば手が届く値段ですよね。

② コンパクトで取り回しが良い

ハッチバックはサイズが小さいので運転しやすいのも大きな魅力です。

最初に説明したように、リアのドアが跳ね上げ式なら厳密にはどんなサイズでもハッチバックと分類することはできます。

とはいえ、実際にハッチバックと呼ばれる車はすべてコンパクトカーです。

駐車場がせまくて車の出し入れがしにくい人や細い道を走ることが多い人は、ハッチバックの恩恵をふんだんに受けることができるでしょう。

③ 意外と荷物がたくさん積める

ハッチバックはコンパクトなので、「あまり荷物が積めないのでは?」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

たしかに、ワンボックスカーに比べれば積載量は少ないですが、僕がゴルフに乗っていた頃は「こんな小っさい見た目なのに、こんなに荷物入るか!」と感じたことが多々あります。

というのも、ハッチバックは後部座席を前に倒すことで、荷室を広くすることができるんです。こんな感じで。

ハッチバックの後部座席を倒して使う

これだと後部座席は死んでしまうんですが、荷物を大量に運びたい!というときは、シートアレンジ次第で意外とたくさん荷物を運べてしまいます。

この使い勝手の良さが、ハッチバックの長所かなと僕は思っています。

ハッチバックの欠点は「せまいこと」

ハッチバックにもデメリットはありまして、僕が思うマイナスポイントは「車内がせまいこと」です。

さきほど「意外と荷物が積める!」と言いましたが、それはあくまでも”意外と”という但し書きがついてしまいます。

やっぱり車内は小さいですし、特に後部座席の居住性は良くありません。

なので、もしコンパクトな取り回しの良さと後席の居住性を求めるのであれば、軽自動車のトールワゴンなどを選んだほうが賢明かもしれません。

たとえば、僕は最近N-BOXの良さを再認識しています。

見栄と自己顕示欲さえ捨てれば、N-BOXが最高の車なのかもしれない説
見栄と自己顕示欲さえ捨てれば、N-BOXが最高の車なんじゃないか、という僕の持論をご紹介します。

僕が個人的にカッコいいと思うハッチバック

さて、前置きが長くなってしまいましたが、ここからは実際にカッコいいハッチバックを見ていきましょう。

あくまでも見た目重視なので、使い勝手などはあまり考慮してません。

  • ・マツダ 3
  • ・ホンダ シビック ハッチバック
  • ・スズキ スイフト
  • ・メルセデスベンツ B-Class
  • ・フォルクスワーゲン ゴルフ

マツダ 3

国産車でハッチバックといったら外せないのがマツダ3です。

使い勝手や後方の視認性を無視した?と言いたくなるくらいCピラーが寝てる(角度がない)んだけど、そのおかげでかっこよさレベルがめちゃくちゃ高い。

大きめなフロントグリルもGOOD!

カッコいいハッチバックということであれば、まず一番最初にチェックしておきたい車種ですね。

マツダ3のライバル車は?大幅値引きに役立つ「競合車種」をピックアップ!
マツダ3の値引き額をアップさせるには、ライバル車との比較が欠かせません。マツダ3の競合車種をメーカーごとに紹介しつつ、値引き額がいくらまで引き出せるか解説します。

ホンダ シビック ハッチバック

シビック

画像:Gn0306

正直なところ、シビックは好き嫌いがけっこう分かれそうなデザインなんですよね。

ただ、僕は新型シビックを初めて見た瞬間に、雷に打たれたような心境になりました。

しばらく日本国内から姿を消していたシビックは、アメリカではよく売れていたんですよね。

だから日本で復活するって聞いたときは嬉しかったし、こんなにカッコよくなって帰ってきてくれたことが本当に感動ものでした。

ホンダ「シビック」は何人乗り?荷室スペースも徹底検証
2017年9月、ホンダ「シビック」が久しぶりに国内で発売され、話題になりました。 今回はシビックが何人乗りでどの程...

スズキ スイフト

スイフト

ここで紹介したハッチバックのなかで、1番安いのがスズキ・スイフトです。新車価格は130万円台〜なので、かなりお手頃ですよね。

僕はスイフトのデザインが大好きでして、特に3代目スイフトのフロントライトの造形が気に入っています。

初代モデルからは想像もつかないようなデザインなんですよね。カッコいい。

スズキ・スイフトの自動車保険料はいくら?
出典:スズキ公式サイト発売から人気が衰えることなく、日本はもちろん海外まで高い支持を得ているのがスズキ・スイフトです...

メルセデス・ベンツ Bクラス

メルセデス・ベンツ「Bクラス」の評価はいかに?価格、燃費、サイズ、内装を検証してみた

続いてはメルセデス・ベンツです。BクラスはAクラスよりもサイズが大きいですが、十分コンパクトなハッチバックになっています。

Bクラスの外観デザインも好きなんですが、僕が特に気に入っているのは内装です。

2019年のモデルからはインパネおよびスピードメーターまでもが液晶表示になり、かなり近未来的なデザインになっています。

オプションで付けられるアンビエントライトも良い感じ。いま1番欲しいクルマの一つです。

メルセデス・ベンツ「Bクラス」の評価はいかに?価格、燃費、サイズ、内装を検証してみた
メルセデス・ベンツ「Bクラス」の評価はいかに?価格、燃費、スペック、内装、外装、安全装備などあらゆるポイントからBクラスのメリットとデメリットを比較!僕が本気で買い替えたいと思っている1台です。

フォルクスワーゲン ゴルフ

ゴルフは僕が初めて乗った車ということで思い入れもあるんですが、やはり安定して売れている車でもあります。

ただ、最近のゴルフはモデルチェンジのたびに、「カッコいい→カッコ悪い」というのを繰り返しているのが残念です。

現行モデルはカッコいいと思うんですが、8代目の次期モデルはなかなか酷いデザインに仕上がっています(当記事執筆時は未発売)。

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「ナビクル車査定」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /
  • 【 ナビクルって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、ナビクルを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

ハッチバック
サイト運営者
アユム

毎分毎秒、車のことを考えてる車好き。最近、2012年式のボルボ・V60からN-BOXに乗り換えました。憧れの車種はランドローバー「ディフェンダー」。単純に車が好きなので、”深すぎない”記事にこだわっています。千葉県生まれ。【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



車好きのカレッジ