あの高級車に気軽に乗れる!カーシェアリングで非日常を体験してみる

718ケイマン カーシェア・レンタカー

高級車を所有するのはむずかしいけれど、一度は乗ってみたい!非日常を体験してみたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

そんなときは、レンタカーよりも気軽に借りられるカーシェアリングがおすすめです。

じつは、高級車に乗れるカーシェアリングがじわじわ広がっています。

高級車を扱っているカーシェアリング会社は、カレコとアースカー

まず、高級車とはいくら以上の車と定義するかについてです。

人によって感覚に違いはあるかと思いますが、ここでは「新車時のメーカー希望小売価格が500万円以上の車」とします。

また、非日常が体験できることも大切なポイントになりますから、ミニバンなどの生活臭の強い車種はのぞき、セダンやSUV、スポーツカーなどに限定することにしましょう。

「500万円以上のセダンやSUV、スポーツカー」などを扱っているカーシェアリング会社は、以下にあげる2社です。

  • ・カレコ
  • ・アースカー

次からの項目では、それぞれの会社の概要と、扱っている高級車の車種や料金を紹介します。

レクサスの車種が借りられるカレコ

カレコはカーシェアリング業界大手のひとつで、首都圏や関西圏をメインに事業展開しています。

扱っている車種はミニバンやSUV、コンパクトカーなどが中心で、レクサスやメルセデス・ベンツの車種もあります。

その中で、今回決めた高級車のカテゴリーに入る車種と、料金および設置ステーションは以下のとおりです。

車種 料金 設置ステーション
レクサス「NX300」 時間料金240円/10分~9,800円/24時間パック 東京都港区(2箇所)、東京都江東区
レクサス「IS200t」 時間料金240円/10分~9,800円/24時間パック 東京都港区

レクサス「NX300」はコンパクトなクロスオーバーSUVで、エンジンは2L直4ターボを搭載します。

一方、レクサス「IS200t」は、2L直4ターボエンジンを搭載するFR方式のスポーツセダンです。

両モデルともにレクサスの中では入門車的な位置づけとなりますが、上級モデルに準じた上質感が味わえます。

ただ、設置しているステーションが東京都内にしかないため、利用できる人が限られてしまうのが残念なところです。

ポルシェやGT-Rなどが借りられるアースカー

アースカーは、北は北海道から南は九州の福岡県まで、全国218の事業所展開をしている大手です。

取扱い車種は、軽自動車やコンパクトカー、ミニバンなどの実用車のほかに、高級スポーツカーもラインナップされています。

高級スポーツカーのラインナップと、料金および設置ステーションは以下のとおりです。

車種 料金 設置ステーション
ポルシェ「ボクスター/ボクスターS」 時間料金1,600円/1時間~21,120円/24時間 東京都渋谷区、東京都千代田区、愛知県名古屋市
日産「GT-R」 時間料金3,000円/1時間~28,800円/24時間 東京都千代田区
BMW「Z4」 時間料金1,196円/1時間~11,508円/24時間 東京都豊島区

ポルシェ「ボクスター/ボクスターS」は、ミッドシップ方式の2シーター・オープンスポーツカーで、エンジンは2.7L~3.4Lの水平対向6気筒を搭載します。

また、日産「GT-R」は3.8L V6ツインターボエンジンを搭載する、国産車を代表する高性能車です。

そしてBMW「Z4」は、2.5L直6エンジンを搭載する2シーター・オープンスポーツカーになります。

カレコと同じように、こうした非日常体験ができる車種は東京都内などの一部のステーションでしか扱っていない点が、惜しまれます。

個人間で車をシェアできるサービスもある!

さきほど紹介した2つのカーシェアリング会社の場合、扱っている高級車の種類が限られるうえ、ほぼ東京都内でしか借りられない欠点があります。

しかし、個人間で車をシェアできる「エニカ」というサービスを利用すれば、状況がガラっと変わります。

エニカで借りられる高級車には、以下のような車種があります。

車種 概要 料金(24時間)
ポルシェ「ボクスター」 ミッドシップのオープンスポーツカー 22,800円
ダッジ「チャレンジャー」 アメリカン・マッスルカー 16,000円
BMW「Z4」 FR方式のオープンスポーツカー 12,000円
アウディ「S8」 最高級の高性能セダン 40,000円
メルセデス・ベンツ「Gクラス」 高級SUV 9,800円
BMW「X5」 高級クロスオーバーSUV 15,000円
日産「スカイラインGT-R」(34型) スカイライン時代最後のGT-R 18,000円
テスラ「モデルS」 高級EVセダン 38,000円
ポルシェ「パナメーラ」 高級セダン 20,000円
ロータス「エヴォーラ」 ミッドシップのスポーツカー 10,000円
ポルシェ「ケイマン」 ミッドシップの2シータースポーツカー 36,000円
ハマー「H2」 大型SUV 18,000円
ランドローバー「レンジローバースポーツ」 高級SUVの代表格 40,000円
日産「GT-R」 国産車最速モデル 18,000円
ジャガー「Fタイプ」 高級スポーツカー 50,000円
ポルシェ「カイエン」 高級クロスオーバーSUV 6,999円
ポルシェ「911」 ポルシェの代名詞的存在 12,000円
BMW「M3」 高性能中型セダン 10,000円
メルセデス・ベンツ「Eクラスクーペ」 高級中型クーペ 9,800円
アウディ「A5カブリオレ」 高級4シーター・オープンカー 12,800円
アウディ「S4」 高性能中型セダン 7,980円
光岡「オロチ」 個性派スーパーカー 20,000円
テスラ「モデルX」 EVの高級SUV 30,000円
アルファロメオ「4Cスパイダー」 ミッドシップの2シーター・オープンスポーツカー 22,000円
メルセデス・ベンツ「Sクラス」 高級セダンの代名詞 12,000円
BMW「5シリーズ」 アッパーミディアムクラスのセダン 7,800円
アウディ「i8」 プラグインハイブリッド方式のスポーツカー 64,000円
レクサス「RX」 高級クロスオーバーSUV 11,500円
メルセデス・ベンツ「CLS55AMG」 高性能4ドアクーペ 18,000円
レンジローバー「イヴォーク」 スタイリッシュなSUV 15,000円
キャデラック「CTSスポーツワゴン」 高級ステーションワゴン 8,900円

以上のように、じつにさまざまな車種を借りることができます。

料金はすべて24時間単位なので、それなりに高額になりますが、非日常体験ができると思えば安いものではないでしょうか?

受け渡し場所は車種によって異なりますが、首都圏や愛知県、関西圏などが多くなっています。

2台持ちの場合は、1台を高級車のカーシェアリングに切り替えることも視野に

高級車をカーシェアリングで借りる場合、大手カーシェアリング会社の場合は選択肢が限られてしまうものの、個人間カーシェアリングを利用すれば、選択肢がグっと広がることがお分かりいただけたと思います。

ふだん使いの実用車と休日用の車の2台を所有している場合は、実用車を手元に残し、もう1台は手放して高級車のカーシェアリングに切り替えるのも面白いかもしれません。

もし、愛車を手放してカーシェアリングに切り替える決心をしたら、愛車を少しでも高く売るために車の一括査定の利用をおすすめします。

車の一括査定は、簡単な手続きをするだけで一番高い査定額を付けてくれる中古車買取店が簡単に見つかる、大変便利なサービスです。

カーシェアリングを活用すれば、車の維持費も節約できますから、上手く活用してお金の使い方を見直すのも良いですよね。