メルセデス・ベンツG−Classの価格と値引き額はいくら?

メルセデスG-Classの価格と値引き額 メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツG-Classの価格・値引き額はいくらなのでしょうか?

1987年に発表されてから、デザインをほとんど変えることなく進化を続けているメルセデス・ベンツ「G-Class」。
その直線的なデザインはほかのSUV車には見られない大きな特徴です。

メルセデス・ベンツG−Classの価格や燃費性能、そして値引き額はどれくらいなのでしょうか?

G−Classのグレードと価格帯

G−Classの価格とグレードは以下のとおりです。

  • ・G 350 BlueTEC 1018万円
  • ・G 550 1416万円
  • ・Mercedes-AMG G 63 1867万円
  • ・Mercedes-AMG G 65 3410万円

G-Classは1000〜3000万円というかなり広い価格帯となっています。

最上位グレードの「Mercedes-AMG G 65」はエンジンがかなりパワフルな性能です。
6.0LのV12ツインターボエンジンが搭載されており、もはや「怪物」と呼ぶにふさわしいレベル。

ただし、車体重量が2.6tもあるので「重い車体をパワフルエンジンで無理に動かす」といった印象。
よほど険しい環境でない限りこれほどのエンジンは不要なので、基本的には1018万円の「G 350 BlueTEC」をオススメします。

車を買うときに一番下のグレードを買うことに抵抗がある人は少なくありません。
もちろん、価格の安い国産車などはグレードによってかなり差が生まれます。

しかし、G-Classの最下位グレードG 350 BlueTECは、申し分ありません。
下手にグレードを上げると維持費が高くなるだけなので、注意が必要です。

Gクラスの室内空間

悪路走破性を考えているため、地上高は高く乗り降りは決してスムーズにはいきません。

ただ、室内空間はかなりゆとりがあります。ラゲッジルームはフラットになっているので使い勝手は抜群です。

長距離を運転するには燃費性能が心配ではありますが、アウトドアなどの旅行にはピッタリの車と言えるでしょう。

G-Classの安全性能は?

30年以上も基本的な設計は変わっていませんが、安全性能は格段の向上しています。

アクセルやブレーキの操作をすることなく、前方の車との車間距離を最適に保ってくれる「ディストロニックプラス」を搭載。

渋滞中はもちろん、完全に車が止まる場合にも対応してくれるので心強いといえます。

この価格帯のSUVは、最新技術を搭載していない車がたくさんあります。
ですから、他社の競合車種とくらべてもG-Classには十分な優位性があるといえるでしょう。

デザインについても、ほかのメーカーには見られない「固有」のスタイルを保っています。

G-classの安全性能

それ以外にも安全性能は多彩です。

死角に障害物や車両がある場合にはレーダーが感知してドライバーに知らせてくれる機能を搭載。
車体の大きなG-Classにはありがたい安全性能です。

また、狭い場所でまわりに障害物があるときにはセンサーが感知。
アラーム音とLEDの点滅で知らせてくれます。

G-Classの値引き額はどれくらい?

メルセデスGクラスの走破性

さて、それでは気になるG-Classの値引き額について見ていきましょう。

結論からいうと、大きな値引きは見込めません。
目標額としては20万円の値引きが適正な範囲といえるでしょう。

メルセデス・ベンツのなかでも、特に強いブランド力を持つ車種ですので仕方がありません。

なるべく大きな値引きを引き出すためにも、ディーラーとの交渉時には必ず「競合車種」を引き合いに出して価格を提示してもらいましょう。

G-Classの場合には、以下の競合車種があります。

G-Classを欲しい人にとって、他車種は目につかないこともあるでしょう。
しかし、値引きが期待できますし、他車種を比べてみると意外な良さに気づく場合もあります。

競合車種については同じ価格帯で、かつ外国車という条件がつきます。

値引きがむずかしい場合にはオプションを付けてもらうように交渉しましょう。

G 350 BlueTECの乗り出し価格はいくら?

G-Class「350 BlueTEC」の想定乗り出し価格は以下のようになります。

  • ・本体価格 1018万円
  • ・諸費用 5万円
  • ・自動車税 73,800円
  • ・自動車取得税 249,400円
  • ・自賠責保険料 27,840円(24ヶ月)
  • 合計:10,581,040円

それ以外にも自動車保険(任意保険)やそのほかの費用が発生する可能性があります。

値引きには下取り車を上手く使うことも有効です。
できるだけ複数の業者に査定をしてもらい、G-Classの購入費用を軽減するようにしましょう。

メルセデス・ベンツG-Classをお得に買う方法とは?

金額が大きいだけに、やはり購入するときには何らかの工夫が必要です。

もし車の買い替えであれば、いま乗っている車を高く売ることを第一に考えましょう。

下取りに出すよりも、買取店の査定が有利です。
複数の買取店に査定してもらうことで、最高額がわかります。

車が高く売れれば、購入予算がアップします。
オプションを付けたり、グレードを上げることもできますよね。

まずは見積もりをとって、愛車の査定額をチェックしてみましょう。

【無料】一括査定で愛車の最高額をチェックしてみる

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額がなんと38万円に!非常に満足のいく、高い値段で売却することができました。かんたん車査定ガイドはコチラ

査定依頼は完全無料。申込みは最短45秒で終わり、スマホやパソコンに査定額がスグ表示されます。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というあなたにもオススメです。

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に30万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

全国200社が加盟している日本最大級の車買取比較サイトです。利用実績は150万人を超えています。

  • ■ 下取りよりも買取価格が45万円もUP(実例あり)
  • 最大10社に無料で一括査定してもらえる
  • ■ わずか45秒で愛車の最高額がわかる

たった1回の査定で最大2000社の価格を比較できるのが「ユーカーパック」です。営業電話もユーカーパックからしか来ないので、安心して利用できます。

  • 買取価格が76万円もUP(実例あり)
  • 1回の査定で最大2000社の価格を比較できる
  • ■ わずか30秒で申し込み完了
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。
メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)
シェアする



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト