新車をモデルチェンジ前に買う2つのメリットとは?

新車をモデルチェンジ前に買う2つのメリットとは? 新車の購入・買い替え

車種やメーカーにもよりますが、新車が発売されると定期的にモデルチェンジが行われます。

あたらしいイメージを打ち出すことで、販売台数の増加が各メーカーの狙いです。

じつは車を買うときにモデルチェンジ前を狙うことで新車が安く買えることがあります。

\ 45秒のかんたん入力 /

なぜモデルチェンジ前に買うとメリットがあるのか?

新車はいつ買っても同じ値段と思われがちですが、購入する時期によって値引き額には大きな差があります。

そのタイミングとはモデルチェンジ前のことなのですが、なぜこのタイミングで買うとメリットがあるのでしょうか?

  • ・値引き額が大きくなる
  • ・オプションを付けてもらいやすい

値引き額が大きくなる

モデルチェンジ前に新車を買う最大のメリットは、値引き額が大きくなることです。

車は発売されてスグの時期だと値引き額が限定的となり(あまり下がらない)、結果的に割高な値段で買うハメになります。

新車販売台数を増やすために発売後すぐに値引きをする場合もありますが、これは珍しいケースです。

しかし、モデル後期になると、ディーラーとしては販売台数を少しでも増やすために値引きに力を入れるケースがあります。

言葉は悪いですが、売れ残りをバーゲンセールで売り切ろうとする小売店と同じ心理なわけです。

オプションを付けてもらいやすい

新車を買う以上、快適なドライブを楽しむためには自分が欲しいオプションを付けたいですよね。

でも、オプションをつけると当然高くなりますから、二の足を踏む人も多いハズ。

しかし、モデルチェンジ前になると”実質値引き”というかたちでオプションを付けてもらいやすくなります。

たとえば本来は10万円もするオプションを、無料で付けてもらえることも少なくありません。

これはモデルチェンジ前に新車を買う大きなメリット言えるでしょう。

フルモデルチェンジ前は要注意!

モデルチェンジ前に新車を買うメリットは大きいのですが、フルモデルチェンジの前だけは注意が必要です。

念のため説明しておくと、モデルチェンジには以下の2種類があります。

  • ・マイナーモデルチェンジ
  • ・フルモデルチェンジ

マイナーモデルチェンジは、少しだけデザインを変えたり装備を変えたりすることを指します。

フルモデルチェンジは、その名のとおり「フル」でモデルチェンジをするので、デザインもガラッと変わりますし、装備や安全性能も格段に上がることがあります。

いま買おうとしている車種が”フル”モデルチェンジ前の場合、もしかしたら購入するのは待ったほうがいいかもしれません。

なぜなら、フルモデルチェンジによってその車種の性能が格段に向上する可能性があるからです。

そして、フルモデルチェンジが行われたからといって旧型との値段差はほとんどありません

つまり、フルモデルチェンジまで待ったほうがメリットが大きい場合があるのです。

たとえば現行モデルは安全性能がイマイチだけど、次期のフルモデルチェンジで自動ブレーキが搭載するとしたらどうでしょう。

値段に大きな差がない以上、自動ブレーキ搭載の次期モデルを買ったほうが安心ですし、お得ですよね。

モデルチェンジの情報を手に入れる方法

モデルチェンジが車を買うときに大きな影響を与えることはおわかりいただけたかと思います。

とはいえ、欲しいと思っている車種がいつモデルチェンジになるのかわからないことには、買うタイミングがわからないですよね。

モデルチェンジの情報を手に入れる方法はとても簡単。おすすめは以下の3つです。

  • ・インターネットの車情報サイトで知る
  • ・車雑誌をチェックする
  • ・自動車メーカーの公式サイトを確認する

インターネットの車情報サイトで知る

モデルチェンジの次期を知る最もラクな方法は、インターネットの情報を見ることです。

車を専門に扱うニュースサイトはいくつかあり、車の発売情報がたくさん発信されています。

ただし、インターネットは情報がいい加減だったり、正確ではないことも少なくありません。

あくまでも参考程度にしておくのが良いでしょう。

車雑誌をチェックする

もっともおすすめなのが、車雑誌をチェックする方法です。

車雑誌は新車情報を特に大きく取り上げるので、そこにモデルチェンジの情報はいち早く掲載されます。

また、車雑誌の情報はプロのライターが書いているため正確性が高いのも特徴です。

数ヶ月〜数年先のモデルチェンジ情報まで掲載されているので、欲しい車種があったら近いタイミングでモデルチェンジが行われないか確認してみましょう。

ちなみに、モデルチェンジの情報など読み応えのあるオススメ車雑誌を紹介しておきますので、ぜひ読んでみて下さいね。

  • ・ベストカー(月2回、毎月10・26日発売)
  • ・カートップ(月1回、毎月26日発売)

もしモデルチェンジの情報がなかったら?

欲しいと思った新車のモデルチェンジ情報がない場合、モデルチェンジ前の有利な購入ができません。

ですから、他の車種にするか、新車の値引き交渉で安くしてもらうようにしましょう。

また、いま乗っている車があるなら、少しでも高く売却して新車の購入予算を増やすことも重要です。

必ず複数の車買取店に査定してもらい、最高額で車を売るようにしましょう。

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

新車の購入・買い替え
この記事を書いた人
車谷よしひこ

フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。千葉県在住。現在の愛車はボルボ・V60です。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト