【未払いでも売れる】自動車税が未納の車を売却する方法

【未払いでも売れる】自動車税が未納の車を売却する 車の税金

自動車税は毎年払わなければいけないので、お金がなくて未払いになる人も多いと思います。

「毎年高い税金を払うくらいなら、いっそ売ってしまいたい!」

というわけで、自動車税が未納のまま車を売却できるのか検証しました。

結論からいうと、税金が未払いでも車を売ることは可能です。ただし、注意点があります。

\ 45秒のかんたん入力 /

なぜ、売却前に自動車税の納税は必要なの?

名義変更には納税証明書が必要

画像:otakara-shaken

結論としては、自動車税が未納でも車の売却は可能です。そのため、手元に納税書がある状態でも売ることはできます。

しかし、車を売却すると、あとで自動車税の支払いが求められます。ということは、結果的に納税をしなくてはいけません。

わかりづらいかもしれませんが、未納状態で売却はできるけど、最終的には払わなければいけないということです。

なぜ納税が必要なのかといえば、車を売却したあとの手続きは未納状態では進めることができないからです。

未納のままではできない手続きとは、名義変更のことです。

車を業者に売ったあと、業者はあなたの名義から新しいオーナーの名義に変更しなければいけません。

車の名義変更は「自動車税納税証明書」が必要になるので、自動車税が未納だと名義変更ができないのです。

納税証明書がないと、名義変更ができない!

車の名義変更は陸運局などで行うことになりますが、そのときに納税証明書(厳密には納税申告書)が必要です。

車の名義を新しいオーナーに変えるとき、納税証明書がないと名義変更の手続がとれず、あなたの名義のままになってしまいます。

つまり、「売却は可能だけど、そのあとの名義変更ができないから未納のままでは買取はできない」という業者が多いのです。

よって自動車税が未納の車を買い取ってくれる業者を見つけるのは、正直なかなか大変だと思います。

車の所有者が払わなければいけない仕組み

自動車税は車を持っている人に納める義務があります。

厳密に言うと、毎年4月1日時点の所有者に自動車税の納付書が送付されます。
3月31日までに車を手放す人が多いのは、自動車税を回避したい人が多いからという理由もあるわけです。

たとえ税金を未納のまま車を売却できたとしても、未払い分をあとで必ず請求されることになるので注意しましょう。

自動車税の未納は延滞金の発生に注意!

また、自動車税が未納の人は支払期限を過ぎていると延滞金が発生します。延滞金は未納期間が長くなると、支払金額が高くなるので注意して下さい。

もし少しでもお金に余裕があるなら、すぐに支払うことをオススメします。
支払い期限が切れている場合は銀行ですが、期限が有効であればコンビニでも支払いが可能です。

なお、車の税金についてくわしくは以下の記事でも解説しています。

【車の税金はいくら?】排気量や重量で変わる自動車税の仕組み
車を持っていると税金を避けることはできません。排気量によって税金が変わる「自動車税」の仕組みについて解説。実際にあなたの車の自動車税がいくらになるのか計算する方法もご紹介します。

あとでくわしく解説しますが、自動車税を支払っていない車を高く売るには一括査定が便利です。

業者によっては「自動車税の支払い分を負担します」というケースもあるため、複数の買取店を比較しましょう。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

自動車税が未納の理由は?最適な解決策がある!

なぜ、売却前に自動車税の納税は必要なの?

自動車税を未納のまま売却したいというのは、それぞれ理由があってのことだと思います。
あなたが自動車税を未納にしているのはどんな理由からですか?

  • ・自動車税を支払うだけのお金がない
  • ・買い替えのタイミングで自動車税の納付書が届いた

車を売却した代金で自動車税を支払う方法がある

もしいま現在、手元にお金がなくて自動車税を支払うことができない場合はどうすればいいのでしょうか?

その場合は、車を売却したお金で自動車税を支払うという方法があります。

いまは未納のままにしておいて、車を売った代金で未納だった自動車税を支払うという方法です。

車の買取業者によって、自動車税未納の車を買取ってくれるかどうかは対応が分かれます。

「未納のままでもOK」「未納はNG」と業者には2パターンあります。

もし税金を支払う余裕がないのであれば、車を売ったあとの支払いに対応してくれる買取業者を選びましょう。

ただし、そういった業者を自分で1店舗ずつさがすのは現実的ではありません。

未納でも買取OK!な業者を見つけるのであれば、一括査定を使って見つけると効率的です。

一括査定に対応している買取店は、売却代金の支払いがスムーズです。その代金を使って、自動車税を支払いましょう。
そうすれば自動車税納付証明書は手に入り、きちんと支払いの義務を果たすことができます。

【無料】まずは愛車の最高額をチェックしてみる

自動車税の未払い分を買取額から差し引くケースが多い

自動車税が未払いでも買い取ってくれる場合、買取額から未納分を差し引くケースがほとんどです。

つまり、車が100万円で売れるとしても、未納分が3万円あれば97万円で買い取ってくれるということです。

自動車税未納の車を買い取ってくれるお店は非常に少ないのが現実ですが、もしそのようなお店が見つかれば、車を手放して自動車税の未納ともお別れできるわけです。

となると、いかにして自動車税未納の車を買い取ってくれるお店を見つけるかが重要になってきますね。

自動車税支払い直後に車を売却しても、税金は戻ってこない

「ちょうど売ろうとしていたのに、自動車税の納付通知が来てしまった…」そんなタイミングの悪いケースもあります。

車を売るタイミングと、自動車税の納付証明書の届くタイミングが同じになってしまうことは、少なくありません。

車を売却することを決めているのに、自動車税を支払うのは損をしているようで抵抗がありますよね。

さきほど説明したとおり、自動車税は4月1日時点で車を所有している人に支払いの義務が生じますので、車を買い替えるつもりでも支払いは避けられません。

じつは平成18年4月1日までは月割計算による還付金がありました。それ以後、自動車税は基本的に還付金はありません。

そのため、たとえば自動車税を支払ったあとすぐに車を売却したとしても、支払い損になってしまうことになります。

車を売ったあとに所有者が変わり、名義変更が行われても還付金は受け取れないということです。

唯一、自動車税の還付金を受け取れるのは廃車にした場合のみです。

ですから、もし車を手放すことを考えているのであれば3月末までに売却することをオススメします。

自動車税未納の車を買い取ってくれる業者を見つける方法

自動車税未納の車を買い取ってくれる業者を見つける方法

さきほど説明したように、車の税金が未納のままでも車を売却することは可能です。
しかし、すべての査定業者が未納税の車を買取をしてくれるわけではありません。

なぜでしょうか?その理由は、査定業者によって買い取れる車にはそれぞれ条件があるからです。

お店によって買い取れる車には差がある

車の買取業者は、それぞれ得意・不得意があります。
たとえば外国車が得意な業者、トヨタ車が得意な業者などさまざまです。

これと同じように、自動車税が未納の車を買い取ってきた実績がある車買取店も存在します。

自動車税が未納の車を買い取ることができるお店は、それだけ買い取れる車の範囲が広がります。それによって、お店としての収益も確保できるわけです。

こうして考えると、あなたが見つけるべきは「自動車税が未納の車を買い取ってきた実績のある車買取店」です。

未納税の車を効率的に売却する方法

自動車税が未納でも、売却代金から未納分を差し引いてくれる買取業者は存在します。

その場合には、一度車を抹消登録して、再登録をする手続きをとってくれます。

あるいは、車によっては「自動車税をコチラで負担しますよ」という場合もあるくらいです。そこまでしてくれるのは、納税分を負担しても利益になると判断しているからです。

自動車税が未納の車を査定してくれる買取業者を見つけるには、一括査定を活用するのが効率的でオススメ。

スマホやパソコンから、車の情報を入力するだけでスグに査定額を知ることができます。

利用はもちろん無料なので、「自動車税払ってないけど、車売れるかな?」と気になっている人は一度活用してみましょう。

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

車の税金
この記事を書いた人
車谷よしひこ

フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。千葉県在住。現在の愛車はボルボ・V60です。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト