入力不要!車の査定を住所入力なしで行う方法とは?

車の査定を住所入力なしで 車の査定・買取

「車の買取査定を住所入力なしで行うなんてことはできるの?」

そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
車の査定をお願いしたいだけなのに、買取業者に住所を教えるのはちょっと気がひけますよね。

買い取ってもらう業者ならまだしも、査定をお願いするためだけに住所や名前などの情報をすべて渡したくないはずです。
個人情報なしで車査定ができたらいいですよね。

そんな人には、住所入力なしで車の査定を頼むことができるサービスをオススメします。

住所入力なしで車の買取査定をお願いする方法とは?

住所入力なしで車の査定をしてもらうには、査定バンクのオークション型の車買取サービスを活用しましょう。

このサービスは他の一括査定とどう違うのでしょうか?

その最大のメリットは査定をするときに個人情報の入力が不要という点です。
査定バンク1社に見積もりを依頼するだけで、50社以上が査定をしてくれます。もちろん査定は無料です。

どうして住所入力なしで査定ができるの?

一般的な車の査定では、住所をはじめとする個人情報の入力が必須です。
しかし、この査定バンクは純粋に車の情報を提供するだけで査定を行ってくれるのです。

一体どのような仕組みになっているのでしょうか?

住所が伝わるのはたった1社のみ

じつは、こうした”個人情報保護型”のサービスというのは、特定の1社のみに個人情報を伝えます。

買取業者に伝えるのは車の情報のみで、買取業者にスペックなどを公開してオークションにかけることになります。
オークションで入札が行われ、落札が決まった買取業者のみに住所などの個人情報を伝えることになるのです。

オークションに参加している業者は、あなたの車の情報のみを見て「買いたい」と名乗りをあげます。
そのときに住所などが公開されることはないので、安心して利用できるというわけです。

査定をしてもらったあとは、最も高い査定額を提示した買取業者のみに住所などを伝えればいいので、個人情報のムダな流失を防ぐことができます。

厳密には「住所入力一切不要」というものではありませんので、あらかじめ注意が必要です。当然ながら、買取が決まったら最終的には住所入力など個人情報が必要となります。

住所入力不要でも、査定士がしっかり見てくれる

査定にかんしては、プロの専任査定士が本格的な査定を実施しています。

その査定情報をもとに、複数の買取店がオークション(競合入札)をする為、高額査定も期待できるのです。

50社以上が査定するということは複数の業者が買取に名乗りを上げることになります。つまり、競争の原理がはたらくのです。

A社、B社が見積もりを出せば、D社はそれ以上の金額を提示する。
それを見たC社はもっと上乗せして高く買い取ってくれるという流れです。

住所入力なしで査定ができるのですから、これを使わない手はありません。

自分の愛車がどれくらいの価格で売れるのか相場を知ること。それが少しでも高く売るための第一歩です。

住所入力不要の一括査定を申し込む4つのメリット

  • 1. 住所入力なしで査定ができる
  • 2. さまざまな査定を知ることで愛車の相場がわかる
  • 3. 複数の競合ができるので価格交渉が有利にすすめられる
  • 4. 少しでも高く買い取ってくれる買取業者が見つかる

1. 住所入力なしで査定ができる

いまは会社も個人情報の扱いには慎重になっていますが、人的ミスやコンピュータの誤作動が起きないとは限りません。
そう考えると、できるだけ住所や電話番号は伝えたくないでしょう。

しかし、そもそも住所入力が不要であれば個人情報の漏洩リスクがないので安心です。

2. さまざまな査定額を知ることで愛車の相場がわかる

個人情報を入力することなく、さまざまな業者からの買取希望額がわかります。

自分で車の買取店に持ち込んでも、ここまで効率的に買取相場を知ることはできません。
そもそも、買取店への持ち込みは査定士に安く買い取られるリスクもあります。

コチラが車の情報を提供するだけで、買取希望業者が集まるのは合理的な仕組みといえるでしょう。

3. 複数の競合ができるので価格交渉が有利にすすめられる

買取希望の業者が入札する仕組みなので、そもそも買取額が低い業者は排除されます。

そして、中古車相場が明確にわかるのも大きなメリットです。

価格交渉というよりは、交渉を行うまでもなく「最高額」で買取が成立します。
大きな手間をかけることなく、満足のいく査定結果が得られるのは魅力的です。

4. 少しでも高く買い取ってくれる買取業者が見つかる

買取業者がみずから名乗りを上げるので、入札によって高い買取額が実現します。

わかりやすく言えば「業者が勝手に話をすすめてくれる」というやり方なので、コチラは手間がかかりません。

本当に欠点・デメリットはないの?

ここまで査定バンクのメリットについて説明してきましたが、本当にデメリットはないのでしょうか?

利用者の評判や口コミを見る限り、大きな不満は見つかりません。
査定士の対応もよく、買取額も満足のいく結果を得られたという声が多く集まっています。

対応地域は関東周辺のみ

ただし、対応している地域が関東のみというのが1つのデメリットともいえます。
幅広い地域に対応していないので、せっかく利用しようと思っても出来ないことがあります。

大手買取店は参加しないので、悪徳業者が交じる恐れもある

住所入力なしの一括査定というのは、じつはあまり一般的ではありません。
というのも、やはり査定の手続きが不透明ですし、結果的に買取額が低い傾向があるからです。これは個人的な見解です。

その最大の理由は、ガリバービッグモーターといった大手車買取店が参加していないことが挙げられます。

大手だからといって完璧とは言えませんが、やはり買取基準が明確になっていることが多いのです。高価買取してきた実績があるからこそ、信頼を勝ち得てきたとも言えるわけですね。

下手に小さな買取店に頼むよりも、査定は大手業者も含めたほうが安心感が強いのは確かです。

通常の一括査定は、住所入力が必要ですが、ガリバーやビッグモーター、ラビットなどが加盟しています。

住所入力なしのメリットよりも、わずかな手間で高価買取ができる一括査定のほうが個人的にはメリットが大きいと思います。

まずは気軽に一括査定を受けてみることをオススメします。

愛車を最高額で売るなら一括査定がオススメ

愛車を最高額で売りたい人に最もオススメの一括査定サイトです。

  • ■ 下取りよりも買取価格が45万円もUP(実例あり)
  • 最大10社に無料で一括査定してもらえる
  • ■ わずか45秒で愛車の最高額がわかる

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に10万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

車の査定・買取
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
車の最新情報をお届けします。
シェアする



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト