【意外な人気色】オレンジ色が買える車種と買うときの注意点

オレンジ色の車 中古車の購入

こんにちは、車谷よしひこです。

オレンジ色の車が、いまひそかに人気を集めています。

自動車メーカーはいろんな人の希望に応えてさまざまな色の車を取り揃えるようになりましたよね。

近年はカラーバリエーションが特に増えてきており、オレンジ色の車を選ぶ人も増えてきました。

しかし、増えてきたとはいえオレンジ色の車は選べる車種が多いとはいえません。

今回はオレンジ色の車が欲しい人が知っておきたい車種と、車を買う前に気をつけるべきポイントについて解説します。

オレンジ色でも買える車種にはどんな車がある?

オレンジ色の車が欲しくても、選べる車種はあまり多くありません。

国産・外国産でオレンジ色の車種にはどんな種類があるでしょうか?

ダイハツ・ウェイク

ウェイクのオレンジ色

  • ・ダイハツ ウェイク
  • ・価格:139〜187万円
  • ・燃費:23.2〜25.4km/L

ウェイクは軽ハイトワゴンという、車高の高い軽自動車です。

ライバル車種にはスズキ・スペーシア、ホンダ・N-BOXなど手強いライバルが並ぶジャンルでもあります。

ウェイクの最大の特徴は、やはりその収納力です。キャンプ用品はもちろん、仕事で資材や道具を運ぶときにも使えるほど、荷室スペースが広いのが特徴。

背が高い分、横風に煽られやすかったり、カーブにおける運転の操舵性は良いとは言えません。

その欠点を除けば、かなり使い勝手の良い軽自動車です。税金が安く済むのも嬉しいですね。

いくら違う?コンパクトカーと軽自動車の税金を徹底比較!
移動手段として欠かせない車ですが、最近は交通機関の発達もあり、以前より車の必要性は薄まっているように感じます。 そ...

スズキ・ハスラー

オレンジ色のハスラー

  • ・スズキ ハスラー
  • ・価格:142〜162万円
  • ・燃費:25.0〜32.0km/L

軽自動車とSUVを組み合わせた車として鮮烈なデビューを果たしてから、ハスラーは軽自動車のなかでも中心的な存在として未だに人気があります。

見た目の可愛さと、内装のポップなデザインが幅広い世代に人気があります。

外観に目が行きがちですが、運転席に座ったときの開放感は目をみはるものがあります。非常に視界がひらけていて、運転しやすい車です。

オレンジをはじめ、カラーバリエーションが非常に豊富なので他の色と比べてみるのも楽しいかもしれません。

ちなみに、ハスラーは軽自動車ですが、似たデザインの普通車にクロスビーという車種があります。

激売れしてるクロスビーとハスラーの違いは?メリットとデメリットを比較
スズキの軽クロスオーバー車「ハスラー」は、発売以来人気を集めていますが、最近その拡大版ともいえるコンパクトカー「クロスビ...

トヨタ・アクア

オレンジ色のアクア

  • ・トヨタ アクア
  • ・価格:176〜237万円
  • ・燃費:33.0〜37.0km/L

アクアはコンパクトカーの筆頭とも言える車種で、その燃費の良さと取り回しの良さからあらゆる世代に支持されている車です。

非常に売れている車なので、街で見かける率も非常に高いのが気になるところですが、オレンジ色のアクアはあまり出回ってないので狙い目。

現行モデルはオレンジ色がなく、暗めの黄色になっています。アクアのオレンジということであれば、中古車を狙うしかありません。

ホンダ・フィット

オレンジ色のフィット

  • ・ホンダ フィット
  • ・価格:142〜240万円
  • ・燃費:19.0〜36.4km/L

フィットはホンダにとって非常に重要な車種で、「低燃費なコンパクトカー」というジャンルを切り開いたモデルでもあります。

燃費の良さはもちろん、内装の質感が高いので価格が安いわりには満足感の高い一台です。

また、タイプ別設定にはなりますが、現行モデルはHonda SENSINGを搭載しており、自動ブレーキを含めた安全性は高いです。

ただし、現行モデルはオレンジ色が廃止されてしまったため、狙うのであれば中古車を探すことになります。

【ホンダの人気車種を攻略】新車が30万円安くなる値引き交渉術
ホンダの車を買うときに試したい値引き交渉術をご紹介。人気車種はちょっとしたコツで30万円以上も値引きしてもらうことができます。

フォルクスワーゲン・クロスポロ

オレンジ色のポロ

  • ・フォルクスワーゲン クロスポロ
  • ・価格:280万円
  • ・燃費:21.9km/L

フォルクスワーゲンというと、ゴルフが有名ですが、その1つ下の価格帯で人気なのがポロです。

ポロはゴルフよりも一回り小さく、価格もお手頃なので手が出しやすい車種だと思います。

ポロは現行モデルでもオレンジ色がありますし、ポロをSUVっぽく仕上げたクロスポロにもオレンジ色の設定があります。

トヨタ・86

オレンジ色の86

  • ・トヨタ 86
  • ・価格:248〜317万円
  • ・燃費:12.4km/L

86はトヨタとスバルの共同開発でつくられた車で、スバルからはBRZという名前で販売されています。

2ドアの完全なるスポーツカーなので、オレンジ色を選ぶとかなり街でも映えますね。

内装もドライバー中心のつくりになっていて、運転する楽しさを喚起してくれます。

個人的にはもう少しコックピット感のあるメーターが付いていたほうがいいかなと思うのですが、モデルチェンジに期待したいです。

フィアット・500 アランチャ(限定車)

fiat500オレンジ

  • ・フィアット 500
  • ・価格:199〜226万円
  • ・燃費:19.4〜24.0km/L

こちらは限定モデルのオレンジカラーになりますが、フィアット500も非常に人気の高いモデルです。

軽自動車と同じ、もしくはもっと小さいボディは非常に取り回しがよく、日本国内の道路事情にもピッタリです。

安全装備が貧弱なのが気になるところではありますが、価格の安さとデザインの可愛さは他のモデルでは味わえない魅力です。

ロータス・エリーゼ

ロータスエリーゼのオレンジ色

  • ・ロータス エリーゼ
  • ・価格:433~752万円
  • ・燃費:12.47km/L

ロータスはイギリスの自動車メーカーで、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんね。

デザインを見てもらうとわかるとおり、かなり奇抜なスポーツカーです。

国内で見かける機会はかなり少ないうえ、オレンジ色ともなれば希少車に近いレベルといえるでしょう。

オレンジ色は希少車種ともいえる

オレンジ色の車のラインナップを紹介しましたが、こうして見るとメーカーでの扱いはやはり少ないと言わざるを得ません。

そのため、限定カラーや限定車のみならず「オレンジ」というだけで車に対しての希少性が生まれます。

考え方次第ではありますが、オレンジ色の車を購入するときは選択できる車種が少ないぶん、車選びがしやすいとも言えるでしょう。

ただ、オレンジ色の車だからといって車の価値(査定額)が高値で維持されるとは限りません。

オレンジ色が好む人の特徴

おすすめのオープンカー

出典:ランドローバー公式サイト

色彩心理から、オレンジ色を好む人の特徴を見てみましょう。

  • ・明るく社交性に優れている
  • ・精神面を楽しくしてくれる
  • ・自分の意識をしっかりと主張する
  • ・派手で攻撃的

落ち着いた色にくらべると、やはり明るさに長けているのがオレンジ色の特徴です。

車についていえば、オレンジ色にも負けないフェイスを持つ車に採用されるケースが多くなっています。

ですからオレンジ色が用意されている車は、どちらかというと特徴的なデザインを持っていると言えます。

オレンジ色の車は売るときに安くなってしまう?

ベンテイガ

出典:bentleymotors.jp

オレンジ色を求める人は少なくありません。

しかし、なかには「売却時に不利になるのでは?」と考える人も少なくありません。

結論からいうと「車種による」といえます。

オレンジ色の車が総じて安値でしか売れない、というわけではありません。

いわゆる「大衆車」であれば、オレンジであろうとホワイトであろうと中古車としての価格下落はほぼ同じです。

しかし、限定車や外国産の希少車の場合にはオレンジなどの特徴的な色のほうが値崩れしにくいと言えます。

オレンジ色の車をえらぶときには、いま欲しいという気持ちも大切です。とはいえ、先のことまで考えると「車種」をしっかりと選択したほうがいいかもしれません。

できるだけ高く売るときには複数の買取店を比較しましょう。オレンジ色の場合は特に大事です。

「オレンジ色の車を探している」という買取店も少なくないので、積極的に査定に出すことをオススメします。

まずはネットの一括査定で愛車の値段を確認してみましょう。愛車が高く売れれば次の車の購入予算も潤沢になります。

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「かんたん車査定ガイド」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 愛車が最高額で売れる!! /

一括査定で比較できる車買取業者

  • 【 かんたん車査定ガイドって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、かんたん車査定ガイドを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

中古車の購入新車の購入・買い替え
この記事を書いた人

カーライフアドバイザーとして、雑誌やWebで車に関する記事を執筆しています。毎分毎秒、車のことを考えてる車好き。現在の愛車はボルボ・V60です。憧れの車種はランドローバー「ディフェンダー」。単純に車が好きなので、”深すぎない”記事にこだわっています。千葉県在住。【くわしいプロフィール】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。



車好きのカレッジ Carlegde!! ”深すぎない”車のニュースサイト