オレンジ色の車を買うときに気をつけるべきこと!

オレンジ色の車 中古車の購入

オレンジ色の車は一部の人に非常に高い人気を得ています。

自動車メーカーはいろんな人の希望に応えてさまざまな色の車を取り揃えるようになりました。
近年はカラーバリエーションが特に増えてきており、オレンジ色の車も人気が高まっています。

しかし、増えてきたとはいえオレンジ色の車は選べる車種が多いとはいえません。

今回はオレンジ色の車が欲しい人が知っておきたい車種と、車を買う前に気をつけるべきポイントについて解説します。

オレンジ色でも買える車種にはどんな車がある?

オレンジ色の車が欲しくても、選べる車種はあまり多くありません。
とはいえ、やはり他の人とは違う色の車に乗りたい!そういうった願望を持つ人は少なくないのです。

国産・外国産でオレンジ色の車種にはどんな種類があるでしょうか?

ダイハツ・ウェイク

ウェイクのオレンジ色

  • ・ダイハツ ウェイク
  • ・価格:139〜187万円
  • ・燃費:23.2〜25.4km/L

スズキ・ハスラー

オレンジ色のハスラー

  • ・スズキ ハスラー
  • ・価格:142〜162万円
  • ・燃費:25.0〜32.0km/L

トヨタ・アクア

オレンジ色のアクア

  • ・トヨタ アクア
  • ・価格:176〜237万円
  • ・燃費:33.0〜37.0km/L

ホンダ・フィット

オレンジ色のフィット

  • ・ホンダ フィット
  • ・価格:129〜190万円
  • ・燃費:19.0〜36.4km/L

フォルクスワーゲン・クロスポロ

オレンジ色のポロ

  • ・フォルクスワーゲン クロスポロ
  • ・価格:280万円
  • ・燃費:21.9km/L

トヨタ・86

オレンジ色の86

  • ・トヨタ 86
  • ・価格:248〜317万円
  • ・燃費:12.4km/L

フィアット・500 アランチャ(限定車)

fiat500オレンジ

  • ・フィアット 500
  • ・価格:199〜226万円
  • ・燃費:19.4〜24.0km/L

ロータス・エリーゼ

ロータスエリーゼのオレンジ色

  • ・ロータス エリーゼ
  • ・価格:433~752万円
  • ・燃費:12.47km/L

オレンジ色は希少車種ともいえる

オレンジ色の車のラインナップを紹介しましたが、こうして見るとメーカーでの扱いはやはり少ないと言わざるを得ません。

そのため、限定カラーや限定車のみならず「オレンジ」というだけで車に対しての希少性が生まれます。

オレンジ色の車を購入するときは車種が少ないぶん、車選びがしやすいとも言えるでしょう。

オレンジ色が好きな人はどんな人?

色彩心理から、オレンジ色を好む人の特徴を見てみましょう。

  • ・明るく社交性に優れている
  • ・精神面を楽しくしてくれる
  • ・自分の意識をしっかりと主張する
  • ・派手で攻撃的

落ち着いた色にくらべると、やはり明るさに長けているのがオレンジ色の特徴です。

車についていえば、オレンジ色にも負けないフェイスを持つ車に採用されるケースが多くなっています。
ですからオレンジ色が用意されている車は、どちらかというと特徴的なデザインを持っていると言えます。

オレンジ色の車は売るときに安くなってしまう?

オレンジ色を求める人は少なくありません。
しかし、なかには「売却時に不利になるのでは?」と考える人も少なくありません。

結論からいうと「車種による」といえます。
オレンジ色の車が総じて安値でしか売れない、というわけではありません。

いわゆる「大衆車」であれば、オレンジであろうとホワイトであろうと中古車としての価格下落はほぼ同じです。

しかし、限定車や外国産の希少車の場合にはオレンジなどの特徴的な色のほうが値崩れしにくいと言えます。

オレンジ色の車をえらぶときには、いま欲しいという気持ちも大切です。
とはいえ、先のことまで考えると「車種」をしっかりと選択したほうがいいかもしれません。

できるだけ高く売るときには複数の買取店を比較しましょう。
オレンジ色の場合は特にそうです。

「オレンジ色の車を探している」という買取店も少なくないので、積極的に査定に出すことをオススメします。