車の買取と下取り、お得なのはどっち?

車の買い替えと買取

車の下取りと買い替えでは、どちらがお得なのでしょうか?

車を買い替えるとき、真っ先に考えなければいけないのが「今の車をどうするか?」です。

できれば高く売りたいところですが、車の買い替えなら「買取」と「下取り」のお得なほうを選びたいところ。

車の「買取」と「下取り」をわかりやすく比較し、より高い価格で車を手放す方法を解説します。

下取りはディーラーに買い取ってもらうこと

下取りは、新車販売店(ディーラー)に車を買い取ってもらう方法です。

下取りの場合には買い替える新車の代金から「下取り分」を値引きしてもらうことになります。

下取りのメリットとデメリットは以下のとおりです。

下取りのメリットとは?

下取りは納車されるまで今の車に乗っていられるメリットがあります。

代車を必要としないので、ギリギリまで今の車に乗ることができます。
車を毎日使う人にとっては、買い替えにともなうタイムラグ(車がなくなる期間)がないのは魅力ではないでしょうか。

また、購入から売却までが1つの販売店で完結するので、手間をかけずに手続きが行えるのもメリットです。
ディーラーの人に今の車と次の車について相談をしながらじっくり買い替えをすることができます。

あまり手間をかけないで、ディーラーの担当者とじっくり話し合いたい人にはオススメの方法といえます。

新車を購入する場合に、いま乗っている車が新しく買う車と同じメーカーの場合は「高額査定」での下取りが期待できます。くわしくは「車の下取りは同じメーカーの方が高く売れる?」をご覧ください。

下取りのデメリットとは?

下取りは愛車の査定を1つの業者で済ませることになります。
そのため、自分の車の本当の相場がわかりません。

いろんな買取業者で見積りを出すと、それぞれの買取店が査定額を出してくれます。
そのため、下取りよりも10万円〜20万円以上高く買い取ってもらえることがあります。

ディーラーは、安く価格で下取りをして系列店の中古車販売店で売ることで収益をあげています。
一方、買取店は業者間オークションに出すので高い価格で買い取ることが可能になるのです。

  • 【下取りまとめ】
  • ・買い替えと同じ業者で済むのでラクチン
  • ・納車時に車を引き取ってくれる
  • ・査定額は安くなり、買い替え費用が高くつく

買取は中古車屋に買い取ってもらうこと

いまの車を売る方法として、中古車買取業者に買い取ってもらうやり方があります。

買い取り店に持ち込む方法や、出張査定を依頼する方法などさまざまです。
買取にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

買取のメリットとは?

最大のメリットは高く買い取ってもらえることです。

いろんな業者に査定をしてもらうと、愛車の最高額を知ることができるので、買い替えの時に有利です。
自分が思っているよりも高く売れることが多く、買い替えにかかる費用を少なくすることが可能になります。

また出張査定も可能なので、わざわざ車を持ち込む必要がありません。

買取店のなかには特定の車種を専門に買い取っているお店があります。
スポーツカー、ミニバン、あるいはMINIやBMWなどに特化しています。

もしあなたの乗っている車が専門店に買い取ってもらえれば、より高く売ることができます。

買取のデメリットとは?

次の車までの買い替えにタイムラグが生じる可能性があります。

下取りに比べると、買取は書類の準備などで手続きに少し時間がかかります。
そのため、2〜3日は車がない状態になることもあります。

通勤に車を使っている場合には代車を借りる必要が出てくる可能性があるので、注意が必要です。

  • 【買取まとめ】
  • ・車を高く売ることができる
  • ・出張査定で手間がかからない
  • ・買い替え時にタイムラグがある

便利に売るなら下取り、高く売るなら買取店

買取と下取り

「買取」と「下取り」のちがい、おわかりいただけたでしょうか。

もし、車の買い替えを悩んでいるのであれば、いまの自分のライフスタイルや予算を考えて選択するのが1番です。
これまで説明したとおり、買取にも下取りにも良し悪しがあります。

利便性をとるなら、下取り

下取りは、新車の買い替えのときによく利用されます。

書類などの準備も次の車と合わせて行えますし、ディーラーの担当者ともじっくり時間をかけて交渉することができます。
新車の納車に合わせて、車を引き取ってくれるのも大きなメリットになります。

下取りに出す前に一括査定で見積りを出してもらおう

下取りに出そうと考えている人も、まずは買取店に見積りを出してもらうことをオススメします。

なぜかと言うと、さきほど説明したように下取りは1社のみの査定になるので本当の相場がわからないからです

ですから、ディーラーの下取りに出す前に「買取店ではこれくらいの価格で買い取ってくれます」と伝えれば、下取り額はプラスになります。

繰り返しになりますが、買取は下取りにくらべて高く売ることができます。
それも数万円どころではなく、数十万円の差がつくのです。

これだけの差がつくことを私は実際に体験しているので、正直言ってもはや下取りを選ぶ理由はないと思っています。

いろいろな業者に査定をしてもらい、見積りを出してもらう。
そうすれば、車の買い替えにかかる費用をかなる浮かせることができます。

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。その場で査定額が表示されるので、あなたの車の最高額がいまスグわかりますよ。

査定トップ1

自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえて、愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場で表示される
  • もちろん無料。最大10社から最高額を選ぶだけ!

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

ズバット買取査定比較

最大で50万円以上高く売ることも十分に可能です。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多くいます。”合わせ技”を活用すれば、究極の最高額で売却できますよ。

  • 圧倒的な参加社数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!
  • 依頼できる業者数が多いので、本当の最高額がわかる
  • 利用者数、累計100万人以上の実績!もちろん無料

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。 かんたん車査定ガイド

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。 ズバット車買取比較

一括査定の合わせ技で”究極の最高額”を

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを合わせて活用することで”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。