人気も値段も高いランドクルーザーを安く買う4つのコツ

トヨタ「ランドクルーザー」は、本格派クロスカントリーSUVの定番中の定番で、安定した人気を誇っています。

一方、値段はかなり高く設定されていますが、少しでも安く買えるに越したことはありませんよね。

そこで、ランドクルーザーを安く買うための4つのコツをお教えします。

ランドクルーザーの値引き額は30~50万円が相場

まず最初に、ランドクルーザーの新車価格と値引額の相場をみてみましょう。

グレードは4タイプあり、メーカー希望小売価格は以下のとおりです。

  • ・最上級グレード「ZX」 683万6,400円
  • (北海道地区は685万3,680円)
  • ・「AX Gセレクション」 586万80円
  • (北海道地区は588万2,760円)
  • ・「AX」 514万800円
  • (北海道地区は516万3,480円)
  • ・「GX」が472万8,240円
  • (北海道地区は477万5,760円)

価格帯は、すべてのトヨタ車の中でもかなり高額な部類に入るほか、国産SUVでランドクルーザーよりも高価なのはレクサスブランドの「LX」くらいしか見当たりません。

値引額の相場ですが、おおよその目安として30万円から50万円くらいの場合が多いようです。

高価で利幅の大きい車なので、もっと値引きをしてくれてもよさそうに感じますが、現実は厳しくなっています。

なぜディーラーは強気でいられるのでしょうか?それは、いつの時代もランドクルーザーの人気は高く、無理に値引きをしなくても買ってくれるお客さんがたくさんいるからです。

ならば、せめて値引き相場の上限値である50万円を狙いたいところですが、うまく交渉しないとその値引き額は引き出せません。最悪の場合は10万円台~20万円台の値引きに留まってしまうこともあります。

では、上限の50万円か、願わくばそれ以上の値引き額を引き出すには、どうすればよいでしょうか?

その1.ランドクルーザーを安く買うには、ライバル車と競合させよう

グランドチェロキー

まず、ライバル車と競合させることが安く買うためには最も重要です。

ランドクルーザーは、悪路や雪道での走破性の高さに加え抜群の信頼性と耐久性を備えているため、熱烈なファンが数多く存在します。

そうした人たちは、ほかの車種を買うことなどまったく眼中になく、ランドクルーザーを指名買いするケースが多いようです。

しかし、100%ランドクルーザーを買ってくれることが分かりきっているお客さんが相手なら、ディーラー側も無理に相手の要求する値引きに応じる必要はありません。

これが、ランドクルーザーの値引き額が少ない原因のひとつにもなっています。

もし、ほかにも購入を検討している車種の存在があることを知れば、ディーラー側も他社にお客を取られたくないので、値引きの要求に対して可能な限り対応するはずです。

では、具体的にどんな車種とグレードをライバルに仕立てればよいでしょうか?

まず、ZXの購入を検討している場合は、ジープ「グランドチェロキー・SUMMIT」(664万2,000円)がよいでしょう。

AX Gセレクションの場合は、ジープ「グランドチェロキー・LIMITED」(599万4,000円)をあてるのが妥当です。

続いてAXの場合は、三菱「パジェロ・SUPER EXCEED」(495万1,800円)とジープ「グランドチェロキー・LAREDO」(494万6,400円)の2車種をチョイスしましょう。

最後に、GXの場合なら三菱「パジェロ・EXCEED(クリーンディーゼル車)」(428万2,200円)をあてるのが適当です。

それと、ライバル車の見積もりをしっかり取っておくことと、試乗をして長所や短所をつかんでおくことも大切なポイントになります。

トヨタのディーラーで単に「〇〇も購入対象として考えている」と言うだけよりも、「〇〇のディーラーは〇〇円の値引きをしてくれた」とか、「〇〇を運転したら〇〇がよかった」といった具体的な内容を切り出した方がよいでしょう。

なぜなら、営業担当者が「このお客さんはもしかしたら〇〇(他社の車)を買ってしまうかもしれない」という危機感を持つからです。

4WDのSUV新車ランキング!おすすめの人気車種をご紹介

その2.ランドクルーザーを安く買うには、紳士的な態度で商談にのぞもう

営業担当者との商談にのぞむ際は、いきなり値引きの話を持ち出さないことも大切です。

また、いくら高額なランドクルーザーの購入を考えている「上客」とはいっても、エラそうな態度でのぞんではいけません。

営業担当者も人の子ですから、あまりにもガツガツした態度や上から目線の態度を示すと、「この客にはあまり値引きをしたくない」と思う可能性があるからです。

商談にはあくまでも紳士的な態度でのぞみ、値引の話も営業担当者からの一通りの説明が済んだあとで切り出すべきでしょう。

面倒な新車の価格交渉をサクッと終わらせて30万円以上安く買う方法

その3. 車両価格にこだわらずオプション値引きも視野に入れよう

値引きは、何も車両価格を安くしてもらうことだけではありません。オプション値引き(オプションを無料で付けてもらう)を引き出して見かけ上の値段を安くするのもひとつの方法になります。

ディーラー側も、むしろオプション値引きの方を歓迎する傾向があります。

たとえば、車両価格を10万円値引きしたら、ディーラーの利益はまるまる10万円減ってしまいます。

しかし、10万円のオプション品の原価はそれよりも安いので、利益へのダメージが減るからです。

その4.ランドクルーザーを安く買うには、土日か決算期を狙おう

ランドクルーザーを安く買うには、購入する時期を選ぶことも重要なポイントになります。

ディーラーにとって土日は平日よりも多くの集客が見込めるかき入れ時なので、少しでも多くの客を呼び込むために、フェアやセールスなどを実施することがよくあります。

そんなときは、営業担当者もノルマが課せられていることが多いので、普段よりも大きな値引きを引き出せる可能性が高いのです。

最も良いのは年度末決算期を狙うことです。

年度末決算期は3月ですが、メーカーは株主に少しでもよい業績を報告するために1台でも多く車を売ろうと考えます。

通常、1月から3月にかけて年度末決算キャンペーンが行われますが、この時期を狙って商談すれば、それ以外の時期よりも大きな値引きが望めるはずです。

また、年度末決算期ほどではないものの、9月の中間決算期も普段よりも値引き額が大きくなるので、狙い目になります。

新車購入は3月と9月を狙え!新車の値引き額を最大にする方法

4つのコツの合わせ技でランドクルーザーを安く買おう

ここまでの説明で、ランドクルーザーを安く買うコツがお分かりいただけたことでしょう。

一番良いのは、説明した4つのコツをすべて合わせることです。

  • ・購入する時期は年度末決算キャンペーン中の土日を狙う
  • ・オプション値引きを引き出すことも積極的に検討する
  • ・ライバル車を話題にあげつつ紳士的な態度で商談にのぞむ

また、いま乗っている車がある場合は、下取りに出すと値引額をアップしてくれることが多くなります。

しかし、愛車の下取りによる値引き額よりも、多くのお金を手にできる方法があります。

それは、車の一括査定を利用すること。つまり、下取りではなく車買取業者に車を売却するという方法です。

車の一括査定は、ネット上で愛車を一番高く買取ってくれる買取店がわかる便利なサービスです。

ディーラーに下取りに出すのは、車の一括査定で買い取り額の上限を知ったあとでも遅くありません。

まずは愛車の買取相場をチェックしてみて、そこから下取りを検討するほうが車は高く売ることができますよ。

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。その場で査定額が表示されるので、あなたの車の最高額がいまスグわかりますよ。

査定トップ1

自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえて、愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場で表示される
  • もちろん無料。最大10社から最高額を選ぶだけ!

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

ズバット買取査定比較

最大で50万円以上高く売ることも十分に可能です。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多くいます。”合わせ技”を活用すれば、究極の最高額で売却できますよ。

  • 圧倒的な参加社数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!
  • 依頼できる業者数が多いので、本当の最高額がわかる
  • 利用者数、累計100万人以上の実績!もちろん無料

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。 かんたん車査定ガイド

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。 ズバット車買取比較

一括査定の合わせ技で”究極の最高額”を

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを合わせて活用することで”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。