電気自動車の走行距離(航続距離)ってどれくらい?

電気自動車の走行距離電気自動車(EV)

電気自動車は燃料代を節約できるので人気が高まっています。

世界各国、そして世界の自動車メーカーも電気自動車に大きな期待を寄せていて、すべての自動車のラインナップが電気自動車になる日も遠くありません。

電気自動車を乗る上で気になるのが、やはり走行距離(航続距離)ではないでしょうか。

はたして、電気自動車の走行距離はどれくらいなのか?わかりやすく解説します。

そもそも自動車の走行距離はどうやって決まる?

電気自動車に限らず、すべての自動車は車種によって走行距離がちがいます。

走行距離がどのように決まるのか、その理由はさまざまです。ここでは以下のつを取り上げましょう。

  • ・エンジン
  • ・車の重量
  • ・空気抵抗(デザイン)

エンジン

車のすべてを司るといっても過言ではないエンジン。走行距離もエンジン性能によって決まる部分が大きいです。

エンジンでガソリンをいかに効率的に燃焼してエネルギーに変えられるか。これが燃費に大きく変わってくるのです。

ただし、電気自動車にはエンジンは搭載されていません。モーターで動きます。

ですから、いままでエンジンで動いていた車が、今後はほとんどの車がモーター動力に切り替わっていくでしょう。

車の重量

人が重い荷物を運ぶとき、より多くのエネルギーを必要とします。筋肉が痛くなることもありますし、息も切れますよね。

それと同じで、重い車を運ぶということは燃費が悪くなります。結果的に走行距離も短くなるわけです。

走行距離が長い車を選ぶポイントして、なるべく軽い車をチェックするのも一つのポイントと言えるでしょう。

空気抵抗(デザイン)

モノが前に進むと、必ず空気にぶつかって抵抗が起こります。人が歩く程度ならあまり抵抗は大きくありませんが、車が走るスピードになってくると抵抗はより大きなものになります。

ですから、空気抵抗がなるべく少ないデザインのほうが走行距離は長くなる傾向があるのです。

燃費が良くて走行距離が長い車のほとんどは、空気抵抗が少ないデザインになっているはずです。

電気自動車も同じで、電気のエネルギーをより効率的に前進力につなげるためのデザインになっていることがほとんどです。

電気自動車の走行距離はどれくらいなのか?

車の走行距離が車種ごとにちがうことはおわかりいただけたでしょうか。

では、ここからは具体的な車種名を紹介しながら、電気自動車の走行距離をチェックしていきましょう。

なお、ここでは純粋な電気自動車のみでPHV(プラグインハイブリッド)は取り上げません。

トヨタ コムス

toyota コムス

トヨタグループであるトヨタ車体から販売されているのがコムスです。かなり独特なデザインの一人乗りの電気自動車です。

満充電まで6時間で、走行距離は68kmとなっています。

注意したいのはあくまでも原付に分類されるということ。普通自動車免許で乗ることができますが、いわゆる”車”とは別物です。

日産 リーフ

日産リーフ

日産が自信を持って送り出した新型リーフは、なんと航続距離400km。電気自動車のなかでは圧倒的な長距離ドライブが可能となっています。

三菱自動車 i-MiEV(i-MiEV)

アイミーブi-MiEV

i-MiEVは日産自動車の電気で走る軽自動車です。グレードが2つあり、それぞれ航続距離が120km・170kmとなっています。

お買い得な軽自動車でこのくらいの走行距離があれば十分でしょうか。

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「ナビクル車査定」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /
  • 【 ナビクルって? 】
  • 1回の申し込みで最大10社の買取業者に見積り依頼ができる
  • スマホやパソコンで車の情報を入力するだけ
  • その場でスグに査定額の目安が表示される
  • 査定はすべて無料

車の買取額を比較するためには、わざわざ複数の業者に見積もりを依頼する必要があります。1件1件自分で査定予約をして、時間を作らなければいけません。

たとえば5社に査定してもらおうと思えば、5社と連絡をとって査定の予約をしなければいけないということです。これは大変ですよね。

でも、ナビクルを使えば、その面倒な手続きをカットできます。

なぜなら、1回の入力で最大10社にまとめて見積もり依頼ができるからです。

あなたがすることは、査定額を比較して最高額の業者に売却するだけ。わたしもこれまでに何度か使ってますが、本当に簡単です。

申し込みをすると買取業者からすぐに連絡が来ますので、査定日を決めましょう。

最短即日で査定してもらうこともできます。なので、時間帯によっては今日査定してもらって、その日のうちに買取を成立させることも可能です。

早ければ今日中に結果が出るので、急いでいる人にもおすすめします。

電気自動車(EV)
Profile
Ayumu

1988年、千葉県生まれ。小学生の頃からモーターショーに通う車好き。メカよりも外装や内装、車種名にくわしい人です。愛車はN-BOX。車、ファッション、キャンプなど気に入ったものを紹介するライフスタイル系ブログです。



YUALOG / ユアログ