これで車が高く売れる!高価買取を実現する3つのコツとは?

車の高価買取のコツ 車の査定・買取

インターネット上では車を高く売るための方法がたくさん紹介されています。

その多くは、「一括査定をしましょう!」「下取りはやめましょう!」といった方法です。

もちろん、こうしたコツは重要です。高価買取のためには、やはり一括査定による比較が欠かせませんし、下取りも避けるべきです。

しかしどうでしょう。もう少し具体的に高価買取のコツを知ることができれば、行動に移しやすいですよね。

そこで今回は、車の買い替えや売却前に知っておきたい「高価買取3つのコツ」をくわしく紹介します。

やってはいけない車の売却方法とは?

高価買取を実現するための方法を紹介する前に、まずは「やってはいけない」車の売却について見ていきましょう。

車を売るとき、すぐに行動に移してしまって損をする人が意外と多いのでまずは以下のNG項目をしっかり確認しておいてください。

  • ・買い替えと一緒に下取りに出す
  • ・近所の車買取店に持ち込む
  • ・大手買取店を信じ切ってしまう

買い替えと一緒に下取りに出す

まずは多くの人が選ぶ方法で、なおかつ損をする可能性が最も大きい方法から見ていきましょう。それはズバリ「下取り」です。

車の買い取りは、その多くが「買い替え」によるものです。車を買うお店にそのまま下取りに出すので、手間いらずで車を売却できます。

しかし、車を下取りに出すと、高価買取はほぼ不可能です。なぜなら、下取りは1社だけで買取額が決まってしまうから。

車の買取相場というのは、お店によってバラバラです。愛車を下取りに出すのは「もっと高く売れた可能性」を捨てているようなもの。

高価買取のコツを考えるうえで、「下取りは避ける」ということはしっかり頭に入れておきましょう。

近所の車買取店に持ち込む

車を売るときにどんな方法をとればいいのかわからず、近所のお店に持ち込む人は少なくありません。

都心ではあまり見かけませんが、郊外の幹線道路沿いに行けば車買取店が非常にたくさん並んでいます。

さきほど説明したように、車の買取相場は1社だけでは絶対にわかりません。2社3社と比較しないことには最高額がわからないのです。

もちろん、近所の車買取店を何店舗かまわって、各店舗で査定額を出してもらって比較するのであれば問題ありません。手間はかかりますが、高価買取は実現できるでしょう。

大手買取店を信じ切ってしまう

CMなどでよく目にする全国展開する大手車買取店。こうしたお店は知名度が高いため、自然と信用度が高くなっています。

しかし、大手買取店だからといって高価買取をしてくれるとは限りません。というのも、大手買取店のなかには「フランチャイズ」のお店が少なくないからです。

フランチャイズは、わかりやすくいえば「お金を払って看板や名前を貸してもらう」ことをいいます。ですから、大手買取店の看板を掲げていても、実態は個人営業のお店、というケースもあるのです。

必ずしも大手車買取店が最高額になることはないので、盲目に信用してしまうのは危険。あくまでも参考にするつもりで査定を受けるといいでしょう。

ガリバーアップルビッグモーターといった大手買い取り店の評判についても確認しておくとさらに良いかもしれません。

これで完璧!車の高価買取を実現する3つのコツ

ここからは、実践することでほぼ確実に高価買取を実現できる3つのコツについて見ていきましょう。

意外に思われるかもしれませんが、高価買取はしっかりと手順を守れば誰にでも可能です。しかもむずかしいことは何もありません。

そのコツについて、以下の3つのポイントにわけて解説します。

  • 1. 即決はしない
  • 2. 買取希望額は言わない
  • 3. 一括査定で査定額を比較する

1. 即決はしない

車の査定に慣れている人は少ないと思います。車は金額が大きいですから、人生で経験する回数は限られています。

こうした事情もあり、車査定をしたときに車買取店の人の言葉を信じ切ってしまう人が少なくありません。

  • 「この車は値段がつきません」
  • 「いま売ってくれれば+10万円にしますよ」
  • 「年式が古いので安い値段になっちゃいますね」

車買取店の仕事は、あなたの車を安く買い取ることです。安く買い取って、高く売却する。これが商売のキホンです。

ですから、車買取店のセールストークを信じ切ってしまうのは危険です。即決を迫られても「他の買い取り店を比べてから決めます」と答えておきましょう。

相手は営業のプロですから、巧みなセールストークに乗り過ぎないように気をつけたいですね。

2. 買取希望額は言わない

これはかなり細かいテクニックですが、車買取の商談中に言ってはいけないことがあります。それは「買取希望額」です。

車買取店の人は、あなたにこんなふうに聞いてくるかもしれません。

  • 買取希望額はおいくらですか?

この質問は親切なように見えますが、トラップでしかありません。なぜなら、買取希望額を聞くことで「買取額の上限ライン」を知られてしまうからです。

せっかく100万円の価値がある車であっても、あなたがそれを知らずに「60万円くらいで売れるとうれしいです」と答えてしまえば、60万円以上の買取額になることはありません。

高価買取を実現するときに買取希望額を言うのはNGです。もし聞かれても、「査定額次第なので、まずは査定額を教えてください」と伝えましょう。

買取希望額を伝えてもいいのは、あくまでも査定額が出た後です。

3. 一括査定で査定額を比較する

車の買取額を比較することは、高価買取のコツのなかでも特に重要です。

さきほど説明したとおり、車の買取額はお店によってバラツキがあります。そのため、最も高い買取額を知るためには比較するしか方法はないのです。

車買取店を1社ごと回って査定額を比較することもできますが、何日かかるかわかりません。かなりの手間がかかりますよね。

ですから、インターネットの無料一括査定を使うことをオススメします。

高価買取のコツを語る上で、一括査定をおすすめする理由は5つあります。

  • ・無料で使える
  • ・ネット上のその場で査定額が表示される
  • ・最大10社から査定額が届く
  • ・査定額を確認後、簡単にキャンセルできる
  • ・最短即日で出張査定を受けることが可能

インターネットの一括査定は一切料金がかかりません。出張査定も最短即日、無料でやってくれます。

また、査定額がネット上ですぐに表示されるので、面倒な電話やメールを省略することができます。

もし査定額に納得いかなければすぐにキャンセルができるので、「無理に売却を迫られるのでは?」という心配も一切不要です。

正直に言って、ネットの一括査定を使わないと高価買取は実現できないと思います。

わたしは、過去に何度も一括査定を使ってきましたが、最大で33万円も高く売ることができました

こうした経験があるからこそ、あなたにもぜひチャレンジしてみて欲しいと思うのです。

せっかく無料でツールが使えるのですから、使わないのはもったいないですよね。

まずは気軽に一括査定で愛車の最高額をチェックしてみましょう。高価買取のコツはここにあります。

【無料】一括査定で愛車の最高額をチェックしてみる

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額がなんと38万円に!非常に満足のいく、高い値段で売却することができました。かんたん車査定ガイドはコチラ

査定依頼は完全無料。申込みは最短45秒で終わり、スマホやパソコンに査定額がスグ表示されます。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というあなたにもオススメです。

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に30万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

たった1回の査定で最大2000社の価格を比較できるのが「ユーカーパック」です。営業電話もユーカーパックからしか来ないので、安心して利用できます。

  • 買取価格が76万円もUP(実例あり)
  • 1回の査定で最大2000社の価格を比較できる
  • ■ わずか30秒で申し込み完了

全国200社が加盟している日本最大級の車買取比較サイトです。利用実績は150万人を超えています。

  • ■ 下取りよりも買取価格が45万円もUP(実例あり)
  • 最大10社に無料で一括査定してもらえる
  • ■ わずか45秒で愛車の最高額がわかる
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。
車の査定・買取
シェアする



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト