草加市で車を売るならドコがいい?おすすめの買取店

草加市で車を売るならドコがいい?おすすめの買取店 埼玉県の車買取店

埼玉県草加市といえば、草加松原や草加せんべいなどが有名ですね。

人口は約25万人で、川口市越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、東京都足立区に隣接しています。

いざ草加市内にある買取店に車を売ろうと思っても「どこなら高く売れるのか?」と疑問を持つと思います。

実際にわたしがリサーチして感じた「ここなら高く売れるよ!」というお店をご紹介します。

車が高く売れるお店を見つけるには、比べるしかない

いきなり結論といいますか、ストレートすぎることをお伝えすることになるのですが。

どこのお店が一番高く車が売れるのかは、査定額を比べてみないとわかりません。

なぜなら、車の状態は一台として同じものはなく、お店によっても値付けが異なるからです。

ですから、愛車を最高額で売りたいのであれば、業者に実際に車を見てもらって、査定してもらうしか方法はありません。

とはいえ、草加市内には車買取店がありすぎて大変

だからといって、自分で草加市内にある車買取店に車を持ち込むのは大変です。というより、キリがありません。

ではどうするか?わたしがおすすめしたいのは、車の無料一括査定サイトです。

これは、車の情報をネット上に入力するだけで、査定額がその場で表示される優れものです。

最終的には実車査定が必要ですが、無料の出張査定があるので、自分で車を持ち込む必要は一切ありません。

草加市の車買取店も数多く加盟していますから、「どこに売ればいいかわからない!」という人は、まず使ってみることをおすすめします。

愛車の最高額がすぐに表示されるので、便利ですよ。

いくらで売れる?愛車の最高額をチェックしてみる

草加市で最低限おさえておきたいのは、この車買取店!

  • E-Style イースタイル
  • エールート草加店
  • 畑野自動車(輸入車専門)
  • ガリバー4号草加店
  • ネクステージ 草加店
  • ポイントエフ 本社
  • POINT F SOUTH SHOWROOM
  • ホリエオート 草加店 

草加市にはガリバーがありますので、まずは最低限ガリバーの査定額を知っておいたほうがいいと思います。

なぜなら、車買取店の多くは業界大手であるガリバーの査定額を少なからず気にするからです。

まずはガリバーに査定だけしてもらって、その査定額をもとに競合店と交渉すると、話がスムーズに進みやすいです。

また、草加市などの地域に根ざした店舗が多く、なかでもホリエオートやポイントエフ本社は口コミでの評価も高く、安心して売却できます。

これらの店舗に直接車を持ち込むのもいいですが、やはり手間がかかるのは事実です。

さきほど紹介したように、最初に無料の車一括査定を活用しておけば、時間と手間を大幅に削減できるのでおすすめです。

草加市ユーザーに贈る、愛車を最高額で売る3つの秘訣

車が高く売れるかどうかは、実際のところ査定額を比べてみないとわかりません。

ですから、一番やってはいけないのが「最初に査定してもらったお店で即決してしまうこと」です。

車の査定額がお店によってかなりバラツキがあるので、「じつは他のお店なら30万円以上も高く売れていた」ということが実際に起こり得ます。

わたしも一括査定を使わずに売却したあと、気になって調べたら30万円も損をしていて愕然とした経験があります。

それを踏まえて、草加市で車を売るときに知っておきたい3つのポイントをご紹介しましょう。

  • 1. 買取希望額は言わない
  • 2. 洗車、清掃をしておく
  • 3. 他の車買取店の査定額を伝える

買取希望額は言わない

車の査定前に、営業担当者が聞いてくることがあります。

それは、

「買取希望額はいくらですか?」

これは結局のところ、買取額の最低ラインを聞き出すためのものです。

この質問に素直に答えてしまうと、その金額よりも高い査定額が出ることはありません。

なぜなら、あなたが答えた金額よりも高い査定額を出す必要はないからです。

車買取店は、お客さんからいかに安く車を仕入れるか考えています。

ですから、買取希望額を聞かれたとしても、「基準がわからないので、まずは査定してみてください」と答えるようにしましょう。

洗車、清掃は欠かさずに。他店の査定額は交渉に使える

非常に単純ながら、効果が高いのは査定前の洗車と清掃です。

車の査定額を決めるのはあくまでも”人”ですから、車がきれいなほうがやはり査定額は伸びます。

お店によっても差がありますが、大手買取業者で働く私の友人も「車体が汚れてると、疑っちゃうから査定額は安めにつける」と言っていました。

また、車の査定額は他のお店と比べるのが必須ですから、「○○(他のお店)では査定額が120万円でした」などと伝えるようにしてください。

これほど単純で効果の高い交渉方法は他にありません。