スチールホイールでおしゃれに!鉄チンを履かせたい車種5選

スチールホイールでおしゃれに!鉄チンを履かせたい車種5選 車の選び方・おすすめ車種

車にはアルミホイールを履かせるのが主流ですが、あえてスチールホイールを履かせるスタイルもひそかに人気があります。

スチールホイールは鉄チンホイールとも言われますが、カスタム次第ではおしゃれな車に変身させることも可能です。

今回はスチールホイールがグッと引き立つ、おしゃれな車種を見ていきましょう。

最高におしゃれな仕事車を演出「ルノー・カングー」

ルノーカングーのスチールホイール

画像:autoc-one.jp

ルノーカングーのスチールホイール1

画像:mljinc.co.jp

ルノーといえば日産とも提携関係にあるフランスの自動車メーカーですね。

ルノーのなかでもカングーは特におしゃれで人気があり、商用車っぽさを残しながら、”道具”としての車を存分に楽しむことができます。

国内では「カングージャンボリー」と呼ばれる、カングーオーナーが一堂に会する”フェス”も開催されるほどです。

個人的には鉄チンを履かせたい車ナンバーワンです。グレーも良いですが、白い車体だと、さらに鉄チンの味わいを引き立てることができると思います。

スチールホイールを履かせることで、より無機質なスタイリングになるのが良いですね。

ルノーカングーの評判は?使い勝手と故障のしやすさを検証
ルノーのトールワゴン「カングー」は、個性的なスタイリングや実用性の高さが魅力で、日本でも人気モデルとなっています。 ...

「スズキ・ジムニー」

ジムニーのスチールホイール仕様

2018年7月に新型が発売された直後は、納車まで1年超を要するほどの人気を呼んだジムニー。

軽自動車でありながら本格的なSUV性能を誇り、車好きから仕事で使うプロにまで愛される車です(ジムニーシエラは普通車登録)。

ジムニーのスタイルや車が持つイメージと、スチールホイールがばっちり合いますね。

「トヨタ・FJクルーザー」

FJクルーザー スチールホイール

2018年1月に新車販売を終了したトヨタ・FJクルーザー。

もともと北米専用車として発売されたのですが、あまりの人気に日本国内に逆輸入されたという経歴を持つ車です。

その独特なスタイリングを好むファンは多く、街で走っているとよく目立つ車ですね。

悪路走破性はもちろん、フロントライトの愛くるしさと本格SUVの2つの顔を持つ車です。

注文時にノーマルでもスチールタイヤを選ぶことができた車種なので、現在中古車で流通している車もスチールタイヤ装着車が多いと思います。

FJクルーザーの維持費は月々いくら?購入時の注意点
トヨタのクロスカントリー型SUV「FJクルーザー」は、レトロモダンなスタイリングが魅力です。 今回は、月々の維持費...

トヨタ・ランドクルーザー(特に古い型)

ランクル スチールホイール

画像:cl-link.com

ランクルは言わずと知れた人気車で、日本だけでなく世界的にも高い支持を集めている車です。

新型が出るたびに高級感が増していて、レザーシート装備車を選ぶと高級車さながらの内装です。

見た目もかなりシャープになってきているので、現行型にスチールホイールを履かせるのは少し違和感があるかもしれません。

そのため、わたしは数世代前のランクルにスチールホイール履かせるのがおすすめです。

古いランクルのほうが”道具感”が強いので、スチールホイールのおしゃれな味を一層楽しめると思います。

特にランクル60系と70系と80系は、鉄チンとの相性抜群。おしゃれさがグッと増す一台に仕上がります。

ランドクルーザーの走行距離と寿命目安はどれくらい?ランクルが長く走れる理由
トヨタのクロスカントリー型SUV「ランドクルーザー」は、国内で「ランクル」の愛称で親しまれているほか、海外でも大人気です...

フォルクスワーゲン・トゥーラン

スチールホイール トゥーラン

画像:instagub.com

トゥーランは知名度こそ高くありませんが、スタイリング次第では鉄チンホイールと相性が良い車です。

やはり現行型よりも、数世代前のほうがスチールホイールの持つ素朴さを生かせると思います。

オールブラック仕様も良いですよね。

スチールホイールのメリット

スチールホイールに、安っぽいイメージを持つ人も多いと思います。

実際、商用車の多くは鉄チンだし、スペアタイヤのような印象を持つ人もいるでしょう。

たしかにスタイリングを誤ると、ただの商用車にしか見えなかったり、パンクしてタイヤ交換したばかりみたいに思われる可能性もあるかもしれません。

スチールホイールをおしゃれに楽しむのであれば、

  • ①スチールホイールが合う車種を選ぶ
  • ②全体のバランスでコーディネートを決める

という2点が欠かせません。たとえば、スチールホイールと一緒にルーフカーゴ(屋根上に付ける収納スペース)を設置すると、より道具感が強まってオシャレになります。

また、古いドイツ車をあえてチープに見せる(チープアップする)ことで、おしゃれ度はグッと高まると思います。

車を買い替えるのもいいですが、スチールホイールに履き替えて変化を楽しむのもいいですよね。

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」はユーカーパックのクルマ買取オークションのおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売れました。

たった1回の査定で最大5000社の買取価格を比較できます。愛車の最高額がわかるユーカーパックは一番のおすすめです。

\ 30秒のかんたん入力で愛車の最高額がわかる /
\ ユーカーパックは30秒のかんたん入力 /

たった1回の査定で最大5000社の価格を比較できるのが「ユーカーパック」です。営業電話もユーカーパックからしか来ないので、安心して利用できます。

  • 買取価格が76万円もUP(実例あり)
  • 1回の査定で最大5000社の価格を比較できる
  • ■ わずか30秒で申し込み完了

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に30万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。
車の選び方・おすすめ車種
シェアする
この記事を書いた人
車谷よしひこ

千葉県在住、1988年生まれの30歳。フリーランスのライターとして雑誌やWebで執筆しています。現在の愛車はボルボ・V60。平成24年式と少し古めですが、元気に走ってます!【くわしいプロフィール】



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト