車を高く売るなら【お得な車買取査定ナビ】

どう決まる?車の買取価格の基準を調べるカンタンな方法

車の売却適正価格

車を売る時には、できるだけ買取の基準となる価格を知っておきたいですよね。
しかし、世の中に同じ車は1台もありません。ですから車の買取価格はわかりづらいのです。

中古車買取業者は私たちよりもはるかにたくさんの情報を持っています。
そのため、悪い業者にあたってしまうと不当な価格で車を売却するハメになります。

車の売却をするときには、必ず相場になる基準を知っておく必要があります。
相場を知っておけば、きちんとした基準価格で売却をすることができるので、新しい車の買い替え費用が軽くなります。

車の買取価格はどうやって基準を調べればいいのでしょうか?
買取価格の基準は2つのステップに分けることで、簡単に調べることができます。

買取価格の基準を知るためにチェックすべきこと

まず最初に確認しておきたいのが、中古車市場で自分の車がいくらで販売されているかです。

それを調べるために、まずはインターネットの中古車検索で同じ車をさがすことが大切。

車の買取価格の基準は「買い取った車を、業者はいくらで販売しているか?」を知ることで、ほとんどわかるからです。

つまり、お店に並んでいる「販売価格」を知ることさえできれば、自分の愛車がどれくらいで買い取ってもらえるかの基準がハッキリします。

ですから、まずはインターネットや販売店の店頭で「自分と同じ条件の車」を調べてみましょう。

条件を調べるのはカンタンで、車種名・年式・走行距離の3項目で検索をかけるだけ。

おそらく、店頭で自分と同じ条件の車をさがすのは現実的ではありませんから、インターネットで検索することをオススメします。

あなたの愛車と同じ条件の車の販売価格を調べて、そこからおおよその買取価格を絞りましょう。

さて、買取価格はおもに以下のポイントによって決まってきます。

  • 車種名
  • 年式
  • グレード
  • 走行距離

車種・年式・グレードが同じ車をさがせば基準がわかる

中古車の検索サイトではさまざまな条件で車をさがすことができます。
条件を指定するときには、自分の愛車と同じ項目で検索をかけましょう。

そのときに特にチェックしたいのが車種・年式・グレードです。
この3つは中古車の価格を決めるときに重要な項目で、これによって基準が変わってきます。

「車種名」で買取価格の基準はほとんど決まる

車種とは車の名前のこと。トヨタのプリウス、ホンダのフィット、日産のエルグランドなどが車種名です。

言うまでもなく、買取価格の基準は車種によってほぼ決まってきます。
いまは新車で販売していない車種や、希少な車種については買取価格が高くなることも少なくありません。

一方、人気ながら中古車としての流通が少ない車はかなり高い査定基準で買い取ってもらえることもあります。

「年式」は古くても特に問題なし

年式は車のモデルが何年に発売されたものかを表すもので、車検証に載っている「初度登録年月」が年式です。

年式というと「メーカーが発売した年月」と思われがちですが、厳密には「新車登録した日」となっています。

車の年式については、極端に古くなければそこまで気にする必要はありません。
車種によっては年式が古いことで、買取価格の基準に良い影響を与えることすらあります。極端な話、旧車などは年式が古いほど価値が高まります(ただし、状態が良好なものに限る)。

車検証を見るのが面倒という人は、だいたいの購入した年月がわければそれでかまいません。

「グレード」でによって買取価格は数十万円変わることも

グレードはその名のとおり、車のグレードのことを指します。車種やメーカーによって表記方法が異なります。

たとえばプリウスであれば「G」「L」「S」などのグレードがあります。これは車検証では確認できませんので、カタログやメーカーへの問い合わせで調べましょう。

グレードは車種によって種類がかなり分かれています。
3つのグレードしかない車もあれば、10以上のグレードに分かれている車もあります。

車によってはグレードで数十万円の価格差が生まれることも。見た目は同じ車でも、内装や装備品によって車の価値は大きく変わってくるのです。

買取価格の基準を正確に知りたい場合には、グレードがわかると精度が高くなります。というより、査定を受けるときにはグレードを聞かれることがほとんどです。

「走行距離」は買取基準に大きく影響します

車の買取価格の基準を知るときに、とく重要なのが走行距離がどれくらいか?です。

車は長く走ればその分だけ価値が下がります。特に10万キロを超えてくると減額が著しくなるので必ずチェックしておきましょう。
同じ車種・年式・グレードの車を見つけられても、走行距離がちがうと参考になりません。

5年落ち10万キロの車と、5年落ち2万キロの車を比べると、同じ車種でも価格差が大きくなります。
それだけ走行距離は大きな影響を与えますので、しっかりとチェックしておきましょう。

なお、自分の車の走行距離を調べるには運転席の目の前にある「オドメーター」を見ればすぐにわかります。

1年で1万キロ以上走ると価値が下がるなどと言われますが、これは車種にもよります。たとえばトヨタ・ランドクルーザー、ハイエースなどは20〜30万キロでも高い査定基準を誇ります。

外国でも人気がある車で頑丈なのがその理由ですが、走行距離が多いからといって査定額が一律で下がるとは限りません。

買取価格の基準をもっとカンタンに調べたい人はどうすればいい?

車の買取価格の基準を調べる

中古車検索で愛車の相場がある程度つかめたら、いよいよ次のステップである買取店への査定に進みます。

もし、さきほど説明した中古車価格の検索が面倒だという人は、省略して「一括査定」を活用しましょう。

買取価格の基準を自分で調べて知っておくに越したことはありません。しかし、一括査定で複数の業者から査定価格を出してもらえば、問題ないとも言えます。

なぜなら、査定業者の買取価格の相場が1つの基準にもなるからです。
つまり、複数の査定業者を比べるとき、他の買取店の査定額を基準にして交渉を進めることが可能だということです。

車を売却するときに、自分で1社ずつお店をまわって査定を依頼するのは非常に手間がかかります。

自分で中古車買取店に車を持ち込むと、業者に足元を見られるというマイナスポイントもあります。

つまり、売る前提で中古車屋に持ち込むと交渉の余地がなくなるので査定額は下がってしまうのです。

また、中には十分価値がある車にも関わらず、上手く言いくるめて安く買い叩く中古車買取業者も存在します。

ですから、自分でお店に出向くのではなく、買取業者に来てもらいましょう。
一括査定は、無料の出張査定に対応しています。

手間をかけることなく、複数の買取業者から査定を出してもらえるので使わない手はありません。

買取価格の基準をハッキリ知るためには、もっとも身近で使いやすいサービスといえるでしょう。

あなたの愛車の最高額を一括査定でチェックしてみよう

車が30万円以上も高く売れた理由とは?

私が乗っていた日産「セレナ」は一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額が38万円にもなり、より高く買い取ってもらうことができました。

「とりあえず概算価格だけを知りたい」というときにも便利です。自分の車の相場価格を知っているのといないのでは、下取りや買取のときの見積り額に大きな差が生まれます。タダで手に入る武器を使わない手はないですよね。

かんたん車査定ガイドは最短45秒のかんたん入力で申し込みが完了します。最大10社からまとめて査定してもらえるので愛車の最高額が無料ですぐにわかります。査定額がその場で表示されるのはかなり助かりますね。

  • 人気No.1!! かんたん車査定ガイドが選ばれる理由
  • わずか45秒、たった9項目に入力するだけで査定完了
  • あなたの愛車の概算価格がその場でわかる
  • もちろん無料!最大10社から最高額を選ぶだけ
査定トップ1

全国200社以上が参加中!最高額で売れる

見積もりに参加する業者数が多いほど、車の査定額は高くなります。お店ごとに査定基準もちがうため、「こんなに高く売れるの?」ということがよく起こるのです。

全国200社以上が参加する「ズバット車買取比較」は有名買取店から地元密着型のお店まで幅広い車のジャンルや車種に対応しています。本気で車を高く売りたい人にオススメです。

最大で50万円以上高く売るのも夢ではありません。わずか1分、少ない項目に入力するだけで、あなたの愛車を最高額で買い取ってくれるお店がスグにわかります。

すべて無料で使えるので【かんたん車査定ガイド + ズバット車買取比較】と合わせて利用する人も多く、たくさんの人が高価買取を実現していますよ。

  • 圧倒的な参加数!ズバット車買取のメリットは?
  • 全国200社以上の買取業者が参加中!もちろん無料
  • 依頼できる業者数が多く、本当の最高額で車が売れる
  • 累計100万人以上が利用する、安心の実績
査定トップ1

結局、どっちがオススメ?

【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】という2つの一括査定をご紹介しましたが、どちらを利用すべきかわからない人もいると思います。

気軽に車の概算額を知りたい人は【かんたん車査定ガイド】がおすすめです。操作もわかりやすいですし、入力項目も少ないので本当にカンタンですよ。

参加している買取業者数の多さで選ぶなら【ズバット車買取比較】がおすすめ。より多くのお店に査定依頼が届くので、より高い買取額が期待できます。

さらに言うと、【かんたん車査定ガイド】と【ズバット車買取比較】を併用する人も意外とたくさんいます。というのも、一括査定サイトごとに加盟している買取業者がちがうからです。査定してもらう業者数が多いほど、買取額は高くなります。2つの一括査定サイトを上手に活用することによって”究極の最高額”で車を売ることができるわけですね。

もっと安くなる!保険料を見直そう

私が一括見積りを活用したところ、保険料が109,800円⇒78,200円になり31,600円も自動車保険を安くすることができました。もちろん、補償内容は変わりません。

「とりあえずいまの保険を安くしたい」という方にもオススメです。自動車保険は新しい商品がたくさん出てくるので、毎年見直すことで保険料がかなりお得になることがあります。

「保険の窓口インズウェブ」は最短5分のカンタン入力で最大22社から無料で見積りを出してもらうことができます。あなたにピッタリの保険がきっと見つかりますよ。

一括見積りできる保険会社
  • カテゴリー