女性が運転しやすい車の条件とは?知っておくべき5つのポイント

車の選び方・おすすめ車種

女性でも運転しやすい車ってどんなタイプなのでしょうか?

家族で車に出かけるのは生活の大きな楽しみです。
ファミリーカーの場合、おそらく子育てをする女性が乗ることが多くなるのではないでしょうか。

ですから、ファミリーカーを選ぶときには「女性が運転しやすい車」を選びたいところ。
今回は各メーカーから女性におすすめのファミリーカーをご紹介します。

女性が運転しやすい車の条件とは?

ファミリーカーに求める条件の中でも、特に「女性に嬉しい条件」にはいったいどんなものがあるでしょうか?

運転のしやすさだけでなく、実用性も考えて選びたいですね。

  • ・小回りがきく
  • ・近距離の運転でも扱いやすい
  • ・細切れの運転でも燃費が良い
  • ・バックモニターで車庫入れがしやすい
  • ・スライド式電動ドアの車

小回りがきく車は運転しやすい

一般的に女性は車の運転が苦手と言われています。
もちろん、いまは女性の運転能力は向上していますが、それでも女性と男性では運転しやすい車の基準は少し異なります。

特に子育てをする女性であれば、近所のスーパーや保育園などで車を使う機会が多くなります。
そういったときに大きな車では不便ですね。ですから、小回りが効く車は重要なポイントといえるでしょう。

近距離の運転でも扱いやすい

女性、とりわけ主婦の人が運転をすることが中心になるのであれば、近距離でも運転しやすく燃費が良い車を選びましょう。

スーパーへの買い物、さらには子どもの送迎などをするときは近距離運転が増えますから、街乗り燃費が良い車が良いですね。

頻繁に車を使うことを考えると、燃費性能にもこだわりましょう。

バックモニターで車庫入れがしやすい

運転が苦手な人は、とくに車庫入れや駐車が上手くいきません。

後ろに意識を向ける必要があるので、普段とはちがう感覚が要求されるわけですね。

こんな悩みは装備で解決しましょう。バックモニターやスライド式電動ドアがあると駐車もラクラク。ぶつける心配もありません。

また、子育てをする女性であれば電動スライドドアが付いている車を選ぶと非常に便利です。

装備をしっかり確認して、女性でも安心して運転できる車を選びたいですね。

やはりコンパクトな車が女性に嬉しい

それでは早速、女性が運転しやすいオススメの車を紹介していきます。自分の基準と照らし合わせながら、車を探してみてくださいね。

収納スペースも抜群な軽自動車なら?

軽自動車は女性の強い味方。以前よりも、メーカーが力を入れていることもあり、軽自動車のラインナップは豊富です。

なかでもオススメなのがホンダ「N BOX」です。
N BOX

N BOXは子育てをするママが実際に使ってみて他の推薦したい車として2014年「マザーズセレクション大賞」に選ばれています。

ホンダ公式サイトには推薦者の声として以下のような項目が挙げられています。

  • ・両側スライドドアが子どもがいる家庭には便利
  • ・室内空間が広いので着替えもできるし、荷物もたくさん積める
  • ・安全対策でいろいろあって安心
  • ・坂道発進がラクなのでママでも運転しやすい

こういった性能は子育てをする人だけでなく、あらゆる女性にとっても嬉しい機能です。
燃費性能は燃費の良いモデルで25.6km/Lと十分なレベル。

安全対策としては、前の車とぶつかりそうになったときにブレーキをかける「シティブレーキアクティブシステム」を搭載。
運転する機会が多い女性には嬉しいですし、子どもを安心して乗せることができます。

室内空間も広いので、家族が多い家庭でも十分な広さです。

家族で乗れる、超低燃費ミニバンなら?

もう少し広めの車ほ欲しいと考える女性であれば、軽自動車のほかにコンパクトミニバンも検討したいところ。

運転のしやすさ、燃費性能、荷室の大きさなどあらゆる条件を兼ね揃えているのがホンダ「シャトル」です。
シャトル

シャトルは「フィット シャトル」の後継車で、燃費性能を格段にアップさせたハイブリッド車。
モデルによってはコンパクトミニバンとしては最高クラスの燃費34.0km/Lを誇ります。

荷室の間口が広いのも特徴で、荷室開口部までの高さが54cmと低くなっているので、荷物の出し入れが非常にスムーズ。
力のない女性にとってはありがたい作りです。

後部座席のシートアレンジも豊富です。
子どもを乗せる機会が多い女性としては、乗り降りがしやすいのも助かるところ。

ここまで兼ね揃えた車が、ハイブリッドタイプでも199万円〜買えるわけですから、良い時代になりました。

女性でも運転しやすい、大きめミニバン

余裕のある室内空間が欲しい、あるいは子どもが増えるのでもっと大きな車が欲しい。
そういった女性であればミニバンサイズの車も検討しましょう。

ミニバンで女性に特に支持されているのが日産「セレナ」です。
セレナ

女性が運転するときに嬉しい機能・性能としては以下があげられます。

  • ・自動運転技術搭載「プロパイロット」
  • ・紫外線を99%カットするUV断熱ガラス
  • ・前の車との衝突を防ぐ「エマージェンシーブレーキ」搭載
  • ・走行車線からズレそうになると警告する装備

セレナ最大の目玉は、なんといっても自動運転技術の搭載です。
一般道では利用できませんが、高速道路では自動停止からの発信、前車への追従などほぼ完全な自動運転を体感できます。

運転が苦手な女性でも、そもそも運転の必要がなくなるわけなので安心して運転可能です。

安全性能だけではなく、女性の運転を快適にする装備が搭載しています。
後部座席にはサンシェードを標準装備しているので、プライバシー保護にも役立ちますし、子どもの眠りを妨げません。

ミニバンとしては最高クラスの低燃費16km/Lを実現。
エコカー減税の対象ですので、自動車税が減税になります。

子どもにはなにかとお金がかかるので、こうした燃費性能はありがたいですね。

セレナはファミリカーとしてかなり長い間、売れ続けています。
車のラインナップが変わりやすい自動車メーカーの中でもロングヒットを続けているのが、良い車の証です。

女性が運転しやすい車の選び方 まとめ

以上、タイプのちがう3台をご紹介しました。
女性が運転しやすい車といっても、その条件は女性によって異なるはずです。

車を選ぶときに重要なのは「1番欠かせない条件」を1つ決めることにあります。
たとえば「燃費は20km/Lないとダメ」とか「電動スライドドアは必須」などです。

こうした条件を1つ決めてしまえば、選択肢をグッと絞ることができるので、車選びがラクになります。

車の買い替えであれば、資金計画もしっかりしておきましょう。
条件を「200万円以下」「100万円以下」などと設定することもあるでしょうから、そうった条件をもとに車を選ぶのも効率的な方法です。

買い替えにあたっては、下取りに出すのが手っ取り早いですが、できるだけ買取専門店の査定も受けるようにすべきです。
1社だけの下取りだけでは、愛車の最高額がわかりません。

買い替えの資金を豊富に準備できれば、車選びの選択肢が広がります。
一括査定を活用するなどして、効率的に車を売却したいですね。

【無料】一括査定で愛車の最高額をチェックしてみる

わたしの車が30万円以上も高く売れた理由

わたしが乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、最も高い査定と最も低い査定の差額がなんと38万円に!非常に満足のいく、高い値段で売却することができました。かんたん車査定ガイドはコチラ

査定依頼は完全無料。申込みは最短45秒で終わり、スマホやパソコンに査定額がスグ表示されます。「とりあえず概算価格だけを知りたい」というあなたにもオススメです。

愛車を最高額で売るためには、査定額を比べることが欠かせません。なぜなら、買取業者によって査定額に30万円以上も差がつくことがあるからです。

かんたん車査定ガイドは、わずか45秒で最大10社からまとめて査定してもらうことが可能です。あなたの車が1番高く売れる買取業者が無料で見つかります。

全国200社が加盟している日本最大級の車買取比較サイトです。利用実績は150万人を超えています。

  • ■ 下取りよりも買取価格が45万円もUP(実例あり)
  • 最大10社に無料で一括査定してもらえる
  • ■ わずか45秒で愛車の最高額がわかる

たった1回の査定で最大2000社の価格を比較できるのが「ユーカーパック」です。営業電話もユーカーパックからしか来ないので、安心して利用できます。

  • 買取価格が76万円もUP(実例あり)
  • 1回の査定で最大2000社の価格を比較できる
  • ■ わずか30秒で申し込み完了
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の車情報をお届けします。
車の選び方・おすすめ車種
シェアする



カレッジ【Carlegde】新車情報や車のニュースがわかるサイト